亜紀のプロフィール

2019年6月26日記事更新

はじめまして。ブログ管理人の亜紀です。

神奈川県小田原出身で

今は、横浜駅から20分の都会に?に住んでいます。

 

あなたにいっぱいの笑顔と一歩踏み出す勇気を!応援するためのブログを運営しています。

 

私自身は敏感肌なので、コスメや育毛など女性の肌に優しい商品に興味があり、エイジングケアアイテムやコスメ、育毛関連などに配合されている成分をできるだけ意識しながら紹介しています。

 

まだ、30代前半なので、肌の悩みは少ないですが、二の腕のたるみが気になってきている今日この頃です。そろそろ、二の腕のたるみをとるための商品にも気になってきています。

40代の二度の出産を経験したママ友が二人います。家族でつきあっていて、色々な悩みについて笑いながら話をしています。そんな中で話題になったりした商品などについても紹介しています。

 

また、様々な商品を紹介するにあたっては、どれぐらい良いのかを口コミを中心にまとめています。

 

また、具体的に好ましい結果がどれぐらいで、でるのかと特に、だれもが気になるコスパについてもできるだけ安く購入できないかを中心にまとめています。

 

平日は、娘が小学1年になったので、出かれられません。

土日は、娘を連れて、しばしば、横浜のミナトミライのマークイズとかレンガ通りのイベントにいきます。

もう、何十回と自転車で行っています。20分程度なので、割と簡単に行くことができます。

夏になると、イベントが多いので、目新しい商品などもあるので楽しみです。

ジィジィ(父)は、海外・国内旅行や電化製品、星座観察など趣味を中心に気になる商品について紹介しています。

亜紀とジィジィの合作ブログです。

 

何でも新しい商品が出ると、何故か、気なってしまう亜紀です。その商品について、詳しく調べ、良しあしを検証するのが、大好きで、ついつい時間のたつのを忘れてしまうほどです。

 

特に、横浜高島屋やユニクロ、ミナトミライにあるマークイズに行くとワクワクしてしまいます。でも、買うのは、大抵娘のものばかりになってしまうのは仕方がないことかもです!

横浜は、ビックリするほど坂が多いです。電動アシスト自転車は、必須です。30度の坂など、腐るほどあります。歩くと健康にいいかもしれませんが、住むには、大変です。平地のある町が不思議な感じがします。

亜紀の住む場所の近くでも、横浜駅から20分も奥に入っているにもかかわらず、標高は1mです。

そして、知らなかったのが「ももクロ」の一人の出身地であること。地元では知らない人がいないとか。。卒業した小学校の生徒たちをライブに招待したこともあるとのことです。

私の娘にも普通にしゃべりかけてくれました。多分、娘は忘れてしまうと思います。そのあと、子供たちからあれが有名な「ももクロ」の一人だって言われました。ビックリです。

高層ビルが多いので、海から近いと思うのですけど、津波がくるとどうなるのか心配です。

亜紀の住む場所は、30mぐらいの高台にたつマンションです。

勿論、ランドマークタワーのある場所は、埋め立て地なので、逃げ場がないと思います。


我が家からみた横浜ランドマークの夜景です。夏には花火が、良く見えます!ランドマークの向こう側が海になります。

ランドマークをはじめとした高層ビル群は亜紀のマンションから良く見えますが、ほとんど見ることがないですね。眺望は一階にも関わらず、凄くいいです。

でも、数日で見慣れ、引っ越してきたころの最初の感動はなく、殆ど、目に入りません。

亜紀の経歴:飛行機が大好きで、飛行機の専門学校を卒業。

・ 大型特殊車両の免許取得:飛行機をけん引する車両です。

けん引車両は、非常に難しいし、取れる場所も福島とかで、合宿でとりました。

町中で、大型トレラーを見かけることがあると思います。右折とか左折とかしているときに、ハンドルを逆に切ってから、曲がっていると思います。

一般に、けん引車両も同じ動きで、左折や右折をします。だから、難しいですね。

いつの日にかジャンボ機などの大型機を牽引できたらと思っています!

・ フォークリフトの免許取得:手荷物、バッケージを運搬するため。

フォークリフトの運転は、基本的にバック走行です。だから、かなり、難しいです。

何故、バックかというと、荷物を積むと前が見えないからです。

意外とビックリするでしょう。

・ 専門学校時代に就職先の羽田空港にある会社にインターシップで7カ月実践。

その後、その会社に正式採用。その後、退社。

今でも、飛行機は大好きで、羽田にいくとワクワクします。

亜紀の家族

6歳の娘:今年の4月から小学一年生に

・ 娘は、産まれた時は、呼吸をしていませんでした。

当たり前ですけど、私の父も、ビックリしたそうです。1歳になるまでは、半年ほど入退院の繰り返しで、誕生月は、ほとんど病院でした。

児童相談所、区役所、病院の手厚い支援を受けてきました。

 横浜市の子育て支援は、非常に手厚く有り難いです。

・ 今は、娘は、元気に過ごしているので、あの大変さはなんだったろうかと思えるほどです。

・ 私の母は幼少の頃に難病で死別していて、顔も声も知りません。

 ・ 子育ては大変です。辛い時もあります。幸せは、お金で買うことができません。

6歳の娘からいつもいっぱい幸せをもらっています。

時々、ママだいすきっていってくれます。

本当に、嬉しいし、励みになります。

亜紀の父(ジィジィ)

星座観察と電気製品が大好きです。

また、旅行も好きです。海外が好きだったのですが、最近は沖縄が多くなっています。昨年は、台風の直撃で飛行機が運航しなくて、3日間も沖縄に延泊。。

海外は、つい最近、オーストラリアの4度目のケアンズに

我が家のペットたち:亜紀のところでは、メス犬1匹とメス猫2匹飼っています。

・ パピー:犬種 パピヨン

亜紀がジィジィに欲しいといって飼い始めました。もう、老犬です。

名前は犬種がパピヨンなのでパピーです

・ 猫たちは、冬に捨てられて、死にそうな状態だったので、我が家で飼うことに!

・ その中の一匹の猫:テン 雑種 3匹の中で一番若いです。といっても、かなり、老猫ですが。。

テンは人懐っこく、人が来ると真っ先に玄関に飛んでいきます。

しかも、全く、鳴きません(鳴けない?少なくとも、ニャーってなくことはないです。本当に何か月に1回ぐらいフッンとかすかに鳴く?)。そのため、たびたび、家で行方不明になります。

一度、洗濯機に入っていたらしく、15分ぐらい、冬の冷たい水で洗濯され、

流石に、うなり鳴き声が聞こえたのですが、家中探しても分からず、ようやく、洗濯機にいることがわかり、速攻で、引っ張り出し、ドライヤーで乾かし、動物病院に!

今回は、事なきを得てホットしました。

・ 本格的に夏に脱走

たまたま、網戸が開いていたらしく、気付いた時には、家にいませんでした。鳴かないので、みつからないと諦めていたら、草の中でじっとしていました。テンもホットした感じでした。しばらくは、安心したのか、くつろいでいました。ホント、いつも驚かせられます。

名前はテンです。

もう一匹の猫:マリー 雑種

ジィジィに育てられるたにも関わらず、今は、人見知り。とにかく、一番の年上です。

にもかかわらず、まったく、誰にもなついていません。すぐに、逃げてしまったり、つめをたてたり、なので病院につれていく時は大変です。唯一、娘にだけは多少、なついています。でも、ひっかかれ泣いています。

なので、写真が撮れないです。

3匹のペットたちで、ワンちゃんのパピーと猫のテンは割と仲がいいかもしれません。最近は、年老いたのかパピーはテンに怒りをぶつけることもあります。小さい頃は、パピーが母乳?(去勢手術をしているので、出産の経験が無いです)を吸わせて育てた時期もあります。

動物病院でそのことを話したら、すぐに止めさてと言われたのでそれ以降は飲ませていません。

パピー&テンとマリーは仲が悪いです。テンはマリーにちょっかいをだしますが、マリーは嫌がって毛を逆立てて怒りをあらわに。

パピーとマリーは互いに警戒感が強くよりつきません。

気になる商品を亜紀とジィジィが独自評価