「DEOCO」40代男性に、JKの匂いになれるといまだに人気の売り切れ続出?


「DEOCO」40代男性に、JKの匂いになれるといまだに人気の売り切れ続出?


JKの匂いになれると売り切れ続出の「DEOCO」。

40代のおじさんにも効果あるのか??

ロート製薬のボディクレンズ「DEOCO(デオコ)」の勢いが止まらない。

「年齢とともに変化する大人女性のニオイケア」をコンセプトに、30代以上の女性をターゲットとして開発・販売された同製品であるが、

 

40代の男性にもファンが増殖している??

詳しくは公式サイト→【ロート製薬】DEOCO(デオコ)薬用ボディクレンズ 350ml

 

DEOCOが40代の男性に人気のわけ?

その理由は、DEOCOに配合されている成分「ラクトン」にあるとのこと。

加齢とともに減少する、若い女性ならではの甘い体臭。

若い女性が発するラクトンは、ピーチの様な香りとココナッツの様な甘い香りを放つんだとか。

しかも、この若い女性の匂いは18歳をピークに減少していくらしいことをロート製薬が発見したというのです。

その正体は、「ラクトンC10」「ラクトンC11」という、2種類の「ラクトン」という成分なんです。

この若い女性の匂いを40代の女性向けにニオイケア製品として「DEOCO」を世に送り出したところ、「これを使えば若い女性の香りをまとえる!」と、40代の男性が飛びついたということです。

ほんと、ウソのよウに聞こえますが、本当の話なんです。

「DEOCO」の「若い女性の匂い」ってどんな香り?

では、「DEOCO」を使うことで、本当に若い女性の香りをまとえるのか?

40代の男性の口コミによると

・ 「自分が女の子のニオイになった…とまではいかないけど、たまに甘い匂いがフワッと香ってくる」(40代男性)

・ 「『おじさんがJKのニオイになれる』に関しては、他人が気づくほどの強さではないと思うけど、自分の中では少しその実感がある」(40代男性)

という口コミが多く、実際のところ、「劇的に変化した!」というより、「自分だけがわかる程度の匂い」と感じている40代の男性が多いように思えます。

この気持ち、女性には分かりかねるかもしれませんが、40代の男性も少しだけ、子供っぽいと思うとわかる気がします。

最近では、有名となってきた加齢臭、「ノネナール」

一般的に、男性は女性よりも皮脂量が多く、年を重ねるとともに加齢臭のもととなる「ノナネール」という成分が増加してきます。

もちろん、加齢臭は女性でも発生するようです。

その理由は、女性の場合に40代をすぎることから女性ホルモンが減少して、女性自身にも含まれている男性ホルモンが優位にたつからだそうです。

そうは言っても、女性の加齢臭は、男性に比べると少ないです。

でも、そこは、女性ならではの心配事。

少しの加齢臭でも気になってしまいますよね!

40代の女性たちは、自分の体臭についてどう思っている?

 

40代の女性の体臭への不安なこと

・ 若いころと比べて明らかに自分のニオイは変化している

・ 周囲に気づかれないか気になる

・ 40半ばから体臭を感じるようになり、こまめに汗をふいたりコロンをしたりと気を付けるようになった

など、かなり、40代の女性も体臭は気になるようです。

そんな40代の女性にDEOCOが役立つの?

実際に40代の女性にDEOCOを使った人の口コミは?

・ 女子高生時代、更衣室に充満していた制汗剤パウダースプレーのような香りだと思った。

・ くどさがないし、大人になった今でも好感が持てる香り

・ 自分で気づく程度の香りだけど、半日は持続するから今後も使い続けたい

・ 最近は頭皮からもおじさん臭がするから、デオコシリーズとして頭皮用も開発してくれたらうれしい

上記からわかるように、40代の女性にとっても加齢臭は気になるようです。

そんな40代の女性のための「DEOCO」が救いになるといいなって思っています。

SNSで「#デオコおじさん」が人気だとか。。

実際にDEOCOを実際に使用した40代の男性から、SNSでその感想を発信し、「#デオコおじさん」なるハッシュタグが登場しているとか。。

想像以上に、40代男性が購入した喜びや使った感想をツイートしているとのこと!

40代男性が「DEOCO」を購入するきっかけって?

「デオコおじさん」を公言する男性に購入のきっかけの多くは、友人にすすめられたことが多いとのこと。

昔の人たちは、ニオイに無頓着というかニオイなんか気にしないという感じでした。

しかし、お孫さんや娘さんから「臭い」と言われ、ショックをうける時代になっています。

なので、最近の40代の男性の風潮をみると

・ 以前から、自分のニオイにも人のニオイにも敏感になっていて、出社前にはニオイケアをしている

・ 朝起きたらシャワーを浴びて制汗スプレーをしているし、夏場にはフェイス用汗拭きシートを使っている

など、まるで、若き女性のようにニオイに敏感になっているようです。

汗のニオイや加齢臭で周囲にイヤな思いをさせたり、自分自身が恥ずかしい目にあったりすることを極力避けたいということかもしれません。

そんな、時代背景があるからこそ、「DEOCO」を使うことによって、汗臭いおじさんとは対照的なイメージである「女の子のニオイになれる」の前評判に惹かれて、購入する人が多いのかもしれませんね。

気になる「DEOCO」の成分は?

「DEOCO」は、制汗剤(医薬部外品)です。しかも、ボディーソープとなっているので使いやすいのが特徴です。

しかし、制汗剤というとどんな成分が配合されているか気になりますね。

「DEOCO」の全成分を調べてみました。

汗の臭いに対策する成分配合

汗には2種類あるのをご存知でしょうか。

一つは、体温調節を行う汗です。

こちらはエクリン汗腺からでる汗で、99%が水分で、残りの1%がミネラル成分などです。

この汗は、無色無臭です。

もう一つは、アポクリン汗腺からでる汗です。

この汗には、タンパク質が多く含まれ、乳白色をしていて、ほぼ、無臭です。

いずれも、皮脂などをエサとする皮膚常在菌が分解するときにでるニオイが加齢臭だったり、ワキガ臭だったりします。

この中で特に、強烈なニオイがでるのがアポクリン汗腺からです汗です。

「DEOCO」には、アポクリン汗腺から出る汗に反応するコリネバクテリウム属に関する菌だけを殺菌する肌に優しいイソプロピルメチルフェノール配合しています!

肌荒れや炎症を抑える成分配合

漢方の原料としても知られる甘草の根に含まれる成分で、炎症を抑え、肌荒れやニキビのケアに効果を発揮するグリチルリチン酸ジカリウム成分配合! 

デオコ ボディーソープの全成分

イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

<その他の成分> カオリン(白泥)、薬用炭、ビタミンCリン酸Mg、ラウリン酸、POEラウリルエーテル酢酸Na、ミリスチン酸、PG、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、水酸化K、パルミチン酸、粘度調整剤、ヤシ油脂肪酸N-メチルエタノールアミド、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、酸化Ti、メントール、EDTA-2Na、アルギン酸Na、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、水酸化Al、フェノキシエタノール、香料

参照元:デオコの公式サイト

アレルギー体質の方は全成分を詳しくチェックしてくださいね。

「「DEOCO」40代男性に、JKの匂いになれるといまだに人気の売り切れ続出?」のまとめ

ロート製薬が、40代女性のために若い女性の匂いがつけられると開発した「DEOCO」。

ロート製薬の目論見以上に大きな反響を得た「DEOCO」!

売れ行きは好調で、一時は、ドラッグストアは売り切れの店舗が相次いでいるとか。

また、アマゾンでも手に入らない時期があったようです。

SNSの反響はすごいと思ってしまいます。

 

40代のあなたも「DEOCO」でJKの匂いをまとってみませんか!

詳しくは公式サイト→【ロート製薬】DEOCO(デオコ)薬用ボディクレンズ 350ml

コメント