乾燥によるほうれい線!40代で始める50代で後悔しない対策とは?


乾燥によるほうれい線!40代で始める50代で後悔しない対策とは?


40代のころからほうれい線ができはじめているのですが、あまり目立たたないために気が付かないことが多いです。

40代でのほうれい線は、乾燥小じわと呼ばれています。

つまり、お肌が乾燥してしまうことで小じわが目立ち、それが、ほうれい線へと変化します。

あなたのお肌にできたほうれい線は、それほど、目立ちませんが老けた印象を与えることに!

とくに、気を付けたいのが秋冬の紫外線です。

この紫外線は、乾燥小じわによるほうれい線より厄介なたるみによるほうれい線を招くことに!

なぜかというと秋冬の紫外線があなたの真皮層にある線維芽細胞にダメージを与え続け、50代以降にたるみによるほうれい線を引き起こすからなんです。

50代以降のたるみによるほうれい線は、高級なスキンケアアイテムで解消できますか?

残念ながら、高級なスキンケアアイテムでも無理ですよ!

詳しくはこちらを見てください→50代女性!お肌のたるみによるほうれい線!原因と対策!

今回は、たるみによるほうれい線の対策ではなく、加齢だからとあきらめてしまいがちな乾燥小じわによるほうれい線対策を中心にお話したいと思います。

40代での乾燥小じわによるほうれい線対策

しわは、加齢とともに顔では目の周りから目立ち始め、口周りへ進みます。そして、首周りへと進んでいきます。

そのため、しわ対策は、40代の目立たない時からの保湿紫外線対策と内側から予防することで、加齢によるしわを目立たなくしていくことができます

その前にあなたのお肌に関する基礎知識についてお話しておきますね。

しわの原因となる皮膚の構造を知っていますか?

案外しっているようで、知らないとおもうのが、あなたのお肌の構造です。

お肌は、大きく分けて、下記の表皮、真皮、皮下組織という3つの層から成り立っています。

まず最初に現れるのが、表皮層の乾燥による小じわです。

小じわの原因とは?

この小じわの原因は、主にお肌の乾燥によるものです。

角質層の水分が失われ、角質層が小さくしぼむことにより表面化されるしわです。

お肌が乾燥する原因として、加齢も引き金となりますが、大気の乾燥、紫外線などの外的な要素も大きいのです。

小じわを防ぐ対策とは?

ゆえに、乾燥対策になります。

乾燥対策には二つのことが考えられます。

・ 紫外線対策とお肌の保湿

先ずとるべきは、紫外線対策

紫外線対策は、最近では、光老化と呼ばれるほどお肌の老化に影響をあたえていることがわかってきています。

光老化って何ですか?

人は紫外線を始めとした光をお肌に浴び続けています。これらの光がお肌の老化を招くと言われています。詳しくは→秋こそ紫外線対策が重要!光を浴びなければ肌は老化しないって本当?

 

二つ目が保湿対策

保湿によってお肌のうるおいとバリア機能を高めることで予防や改善が可能です。

スキンケアは、保湿成分をしっかり含んだスキンケア化粧品を使うことが基本です。

スキンケアとしては、保湿力が強いセラミドやプロテオグリカンなどを成分として含んだ種類のスキンケアアイテムがオススメです。

セラミドって何?

「角層」の中では、何層もの角層細胞が重なっています。そして、角層細胞どうしのすき間を満たし、細胞どうしや水分をつなぎとめているのが、お肌の必須成分「セラミド」です。

その中でも、角質細胞間脂質のセラミドとほぼ同じ構造を持つように生成されたものが「ヒト型セラミド」と言われています。

ヒト型セラミドの特徴は、お肌への親和性が最も高く、他の種類のセラミドと比較して、保湿力や浸透力に優れていることや、刺激が少ないことがあげられます。

また、角質細胞間脂質の水分と油分を交互に挟み込んだ「ラメラ構造」の形成をサポートすることで、お肌のバリア機能を高めています。

ただし、欠点として価格が高いことです。そのため、高級なスキンケアアイテムに配合されることが多いことになります。

さて、そんな乾燥小じわによるほうれい線に対策に「しろ彩 セラミドリッチクリーム」が良いでしょう。

しろ彩 セラミドリッチクリームとは?

ラメラ構造に関する特許技術100%という無添加になっているヒト型セラミド配合のスキンケアアイテムです。

なので、あなたのお顔にできた乾燥小じわによるほうれい線対策に良いと思います。

少しでも、乾燥小じわによるほうれい線が気になり始めたなら、使用してみる価値があるかもしれません。。

さらに、、アルコールなどの5つの無添加処方となっていて、敏感肌のあなたも安心して使用することができます。

しろ彩 セラミドリッチクリームの特質すべきこと

医学誌「診療と新薬」に掲載

医学界からも注目され医学誌「診療と新薬」に掲載されるほどの

実力を持ったアイテムです。

ちなみに、この医学誌は、普通の雑誌と違って、権威のある雑誌で、掲載されるのが非常に難しいとのこと。

利用者の口コミの評判の良さ

実際の利用者の口コミでの評判も高く、とくに、肌が弱くてどんなアイテムでも使えない人からの喜びに満ちた口コミも目立っているようです。

主な口コミを紹介しておきますね。

・ 塗った後ずっと潤っています。肌が潤うので、ほうれい線も目立たない感じがします目周りは乾燥しにくいため、赤みは出ず、効果を感じられました!

・ お昼くらいに肌を触ってみても吸い付くような感じで潤っています。40代でもこんなに肌って変われるんですね。肌のハリ弾力感や潤いがでてシワが目立たなくなりました。特の目の周りの小じわやおでこのシワが気にならなくなりました。

利用者のことを考えた販売形態

・ 購入しやすい割安な定期コースが用意されています

この定期コースには、購入者のための二つの配慮がなされていて、初めて購入するあなたのハードルが低くなっています。

① 回数縛りなし

定期コースにありがちな回数しばりがないので、いつでも解約できるので安心して使用することができます。

② 30日間返金保証つき

万が一あなたのお肌に合わない場合も考えられますが、そんな場合には、30日間に限って、初回分の購入代金を返金してくれるんですよ!

もちろん、返金制度を使用するには条件もあるので公式サイトで確認してくだい。

詳しくは公式サイト→【しろ彩 セラミドリッチクリーム】

40代から始める乾燥によるほうれい線対策のまとめ

なぜ、乾燥小じわによるほうれい線対策を40代から始めると良いのかについて詳しくは説明していませんでしたが、実は、加齢とともに、とくに、50代になると大きく目立つのが乾燥小じわによるほうれい線なんです。

40代はまだ若いと思いがちですが、そこに落とし穴があります。早ければ30代でも小じわが目立つこともまれではないんです。

だからこそ、少しだけど気になると思いはじめた40代が乾燥小じわによるほうれい線の開始すべき時なんです。

何と言っても、50代になると閉経も重なり、女性ホルモンが40代よりさらに減少してきます。

あなたのお肌を守ってきた女性ホルモンなんですが、永久に出続けるわけではありません。

そんな女性ホルモンが担っていたあなたのお肌を守るには、外部から何らかの対策を施すことで、いつまでもハリのある肌を維持し続けることができます。

繰り返しますが、あなたのお肌をいつまでも若々しい肌とするために、紫外線対策と保湿対策を行いましょう。

そして、明るく、イキイキとした毎日が過ごせますように!

コメント

  1. さちりん より:

    こんにちは
    ブログランキングからの訪問です。
    ほうれい線があると、老けて見えますよね。
    お肌には色々とメカニズムがあるんですね。
    ありがとうございました。