妊活に役立つサプリとは!40代旦那の男のパワー維持ができること?


妊活に役立つサプリとは!40代旦那の男のパワー維持ができること?


妊活というとすべて、女性に押し付けてしまっている感が強いと思います。

なぜ、旦那は協力したがらないのか疑問!

私の知人も妊活は知人だけが頑張っている感じで、旦那は知らぬ顔を決め込んでいるようです。

女性より男性のほうが恥ずかしいという気持ちが強いこともあるとか。。

そうはいっても、旦那にも協力してほしいと思うのが普通だと思います。

最近は、結婚自体が40代ということも珍しくないので、男性の男のパワーも必須となると思います。

ぜひとも、こちららのほうの協力をしてくれると奥さんは嬉しいと思いますよ!

そんな40代の男のパワーを維持してくれるという「チョリチョリロンロン」サプリが良いかも!

詳しくは公式サイト→チョリチョリロンロン

女性にとって結婚して妊娠することは何にも代えがたいこと

妊娠は種の保存であり、ある意味本能的な面もあると思いますが、それ以上に、母として、我が子を抱きたいという母性本能もあるのかもしれません。

年齢がいくと中々妊娠できなくなるのも事実です。

実際に生理が始まるのが小学校の高学年から中学生にかけて、そして、閉経が45歳から55歳ぐらいまでです。

当然、この間が妊娠できることになります。

しかし、一般的に、人だけではなく、他の生き物も考えるとこの期間の20代半ばが妊娠するのにベストな時期と言えるでしょう。

昆虫などは、卵を産んで一生を終えるということが普通です。

つまり、種の保存ができることが一番なんです。

哺乳動物は、子供が生まれても長生きしますが、種の保存という観点からみると例外的な存在かもしれません。

都市化が進み文明が発展すると人類は滅びる??

よく耳にする話として、未開拓の地や貧しい国々では、子沢山ということが多いですね。

多分、多くの子孫を残すことで種の保存を本能的に図っているのかもしれません。

一方、日本などのように文化レベルが高い国は、少子高齢化と言われるように出生数が減少しています。

もちろん、世界の人口は70億人といわれ、食料も枯渇する方向にあるのも事実で、こちらの側面からも人口は減少していくのかもしれません。

そんな悪環境でも40代で妊娠ということは喜ばしいことでしょう。

一般的に、人口が増加するには、夫婦の間に3人の子供が必要なんです。

つまり、夫婦で2人の子供では人口は、当たり前ですが減少していきます。

ところが、子供が3人?と考えるととても困難なのが今の時代です。

晩婚であることや経済的なこと子育てのサポートが十分でないことなどを考えると無理ということが分かると思ます。

40代の旦那の男としてのパワーに不安はないの?

40代といえば、仕事バリバリのまさに会社では優秀な人材。

その反動で、仕事でぐったりで夜の男のパワーが不足したり、眠ることしかできなかったりと「妊活」には、ほとんど不可能な状態。

でも、男の活力や元気を出してくれるサプリがあるのを知っていますか?

こういうたぐいのサプリというと「胡散臭い」ということで、なかなか、購入する気持ちまでいかないかもしれません。

意外に男のパワーアップに役立つ?!

確かに、このようなサプリは、他の色々なサプリに比べると「???」とおもうのが普通です。

よく耳にするのが、ニンニクやスッポン、マカなど。

いかにも効果高そうに思えます。

実際の口コミからは驚くほど良さを実感

そこで、今回お話したいのが、有名な男優であるしみけんさん自身が摂取している13種類の栄養素を独自配合!

“元気”と“男のパワーアップ”をサポートしてくれるサプリ「チョリチョリロンロン」です。

妊活に役立つ「チョリチョリロンロン」とは?

妊活にも良い成分を配合している「チョリチョリロンロン」!

一番の良さと言えるのは、サプリに配合している成分量を明示していることです。

この手のサプリに多く配合されている成分を名前だけで効果があると感じてしまうと実際には、ほんのわずかしか配合されていないこともあります。

この点で、「チョリチョリロンロン」は、配合成分に関する不安がないというのは安心感が高いと思います。

具体的な配合成分をみていきましょう。

男性や女性の妊活に役立つL-アルギニン配合

アルギニンは天然に存在するアミノ酸のひとつで、体内でグルタミン酸から生成されますが、健康を維持するためには生成量は十分とはいえず不足分を補う必要があります。

アルギニンは成長ホルモンの分泌に大きく関係することが知られていますが、その他にも様々な作用があり、不妊治療を受ける男性や女性にも効果が期待できることが発表されています。

多くの、このような系列のサプリに配合されています。

配合されていることだけでなく、配合量にも注意が必要です。

この「チョリチョリロンロン」には、2,000mg配合されていて、十分な配合量と言えると思います。一般的には1日2~6カプセル(1400~4200mg)を2~3回に分けて摂取することが目安となります。

配合量が多くなると価格も高くなります。なので、値段が安いと思って購入するとこのL-アルギニンの量が少ない可能性が高く、思ったような成果があらわれないこともあります。

アルギニンというと子供の成長にも役立つ成分です。

マカ、マムシ、にんにく、すっぽん、クラチャイダムなど、活力の源と
される食品に多く含まれています。

「男性不妊」の対策に役立つ!トンカットアリエキス配合

マレーシアなどの熱帯雨林にある人参で、古くから滋養に役立てられてきました。

トンカットアリは、男性ホルモンの一種「テストステロン」の分泌を促す作用があります。

このテストステロンの分泌が増加すると、「疲労回復」「ストレス軽減」「スタミナ増強」の効果があり、さらに、テストステロンの分泌が促進されると「精子の増産」「男性不妊」の改善を促します。

また、ホルモンバランスの調整機能があり、ホルモンバランスを整える効果が期待できます。

疲れがたまっているときやここ一番というときにオススメの成分です。

若々しさや活力の源となるマカ配合

ペルーが原産地の根菜で、亜鉛をはじめとして必須アミノ酸等をバランス良く含んでいます。

若々しさや活力の源となる栄養素を豊富に含んでいる。

ママになるための身体づくりはもちろん、女性機能に関するお悩みをお持ちの方から、育児の元気が欲しい方、また毎日の健康のためにご夫婦に役立っています。

元気の源!冬虫夏草配合

キノコと虫が合体した珍奇な生物「冬虫夏草」は、古来より東洋医学の生薬として不老長寿、強壮の秘薬として重用され、中国秦の始皇帝の時代より、不老長寿の妙薬として皇帝への献上品とされてきた茸です。

1993年ドイツで開かれた世界陸上で金メダルを独占した中国女子選手団が、冬虫夏草を食べて猛練習していた事が有名です。

40代男性の妊活に役立つサプリのまとめ

いかがでしたでしょうか?

最近の結婚する年齢が40代となっている状況で、妊活を行うことは必須の要件です。

女性だけに任せるのではなく、40代の男性のあなたも妊活に協力する必要があります。

40代で初めての妊娠という例も増えているように思いますが、妊娠の適齢期は、20代から30代だと思います。

しかし、現実には、40代で結婚ということも珍しいことではなくなっています。

だからこそ、20代、30代の活力あるパワーを回復させるには、活力アップや妊活に役立つ成分が配合されているサプリを飲むことも一つの方法だと思います。

 

今回、ご紹介した「しみけん」という男優が自ら開発したという「チョリチョリロンロン」で男のパワーアップを図り、妊活に役立つと良いですね!

詳しくは公式サイト→チョリチョリロンロン

コメント