薬用にごり石鹸 使い方のコツでワキガのニオイが変わるって嘘?


薬用にごり石鹸 使い方のコツでワキガのニオイが変わるって嘘?


夏場はもちろん、秋冬にもニオイ対策必要ってしっていましたか?

もしかしたら、あなたがいつもニオイに悩まされていたら、

そのニオイはワキガかも知れません!

下記のチェック項目で

1個でもあてはまったらワキガの可能性があります。

□耳垢がやわらかい
□毛深いほうだ
□両親、もしくはどちらかがワキガ体質だ
□服のワキ部分が黄色くなる
□ワキに汗をよくかくほうだ

ワキガのケアが必要です。

 

ワキガには、毎日、お風呂で使える石鹸タイプ「にごり石鹸」が

楽でニオイガ取れると評判です。

詳しくは公式サイト→【にごりソープ】

そんなあなたを悩ませているワキガですが、

・ 洗い方にもコツがあるって知っていましたか?

・ そもそも、どうしてニオイが発生するの?

・ にごり石鹸って何?

・ ワキガに、にごり石鹸を使うメリットって何?

についてお話していきます。

洗い方にもコツがあるって知っていましたか?

ワキガはもちろん、

ワキにあります。

しかし、このワキやデリケートゾーンの皮膚は非常に薄く、傷つきやすいんです。

ワキやデリケートゾーンの皮膚を傷つけると、

ワキやデリケートゾーンの黒ずみの引き金になることもあります。

せっかく、ワキガ対策と思って行っていることで、

新たなトラブルになり、悩みが増えることになります。

STEP.1  よく泡立てる

ふわふわの泡になるまでよく泡立ててください。

細かい泡を作る狙いは、

ニオイ対策の有効成分をあなたのお肌に入りやすくすることです。

STEP.2 泡を20秒間、放置

石鹸をしっかりと泡立てて、

ゴシゴシせずに

泡をふんわりのせて円を描くように優しく洗います。

 

泡をのせたまま20秒待ちます。

消臭成分が、

ニオイのもとになっているお肌にどんどん働きかけます。

STEP.3 よく洗い流す

ぬるめのお湯を20秒間、

気になる部分にあてしっかりと流します。

 

以上の3ステップで終わる簡単さです!

そもそも、どうしてニオイが発生するの?

ワキガでお悩みのあなたなら、

一度は聞いたことがあるエクリン汗腺とアポクリン汗腺。

どちらも皮膚から汗を排出するための器官ですが、

それぞれ異なる性質を持っています。

エクリン汗腺

エクリン汗腺は全身に存在しており、

運動時や緊張した時などにかく一般的な汗を分泌します。

エクリン腺からでる汗の主な成分は、

水分99%と塩分1%。そのため、透明でサラッとしています。

アポクリン汗腺

アポクリン汗腺は、

わきの下、耳の中、乳首、デリケートゾーン、肛門周辺に多い汗腺で、

脂肪やタンパク質、アンモニアなど不純物を多く含む汗を分泌します。

色は、たんぱく質を含むため、乳白色です。

ワキガが強い方のワキには、

アポクリン腺が大きく発達していたり、数が多く存在しています。

そして、遺伝による影響も大きいです。

両方の親ともにワキガ(わきが)体質の場合は、

75%以上の確率で、

子どもにワキガ(わきが)体質が

遺伝として引き継がれると言われています。

片方の親の場合でも、

お子さんがワキガ(わきが)になる確率は50%だそうです。

汗=クサイと思われがちですが。。

実は、汗自体にあまりニオイはありません。

実は、クサイのは汗ではなかった。

では、ニオイの本当の原因は何なのでしょう?

ワキガの発症には、

皮膚に住みついている【ジフテロイド菌】が関係しています。

ここでワキガ発生のメカニズムを見てみましょう。

① アポクリン腺から汗が出る

② 皮膚の常在菌【ジフテロイド菌】によって、

アポクリン汗内のタンパク質や脂質が分解される

③ その際、

悪臭成分である“ジメチルジクラソン”や“カプリン酸”が発生する

④ ワキガ発生!

つまり、ワキガ臭を発生させている、

根本的な原因は【ジフテロイド菌】なんですね!

にごり石鹸って何?

にごり石鹸は、

臭いを消すことだけを考えて

作られたデオドラントソープです。

今までのボディソープは『洗浄すること』だけが目的でしたが、

にごり石鹸は

『肌環境と菌バランス』に着目した、

新発想のデオドラントソープです。

 

『肌環境と菌バランス』が重要!

あなたのお肌には、

1兆個以上もの皮膚常在菌がすみついていますが、

すべての菌を殺菌するのは、間違い!!

皮膚常在菌は、あなたのお肌を守る大事な菌なんですね!

 

そこで、にごり石鹸は

殺菌成分が、肌のニオイ菌だけを分解しながら、

汚れをしっかりと洗い流します。

 

さらに収れん・保湿成分プラスすることで

ニオイ菌が発生しにくい素肌へと導いてくれます。

 

ワキガを始めとして、

加齢臭、汗臭、足のニオイ、デリケートゾーンのニオイ対策として

使用することができます。

ワキガに にごり石鹸を使うメリットって何?

日本初のトロ~り濃厚!

にごり成分が効く!

ニオイを消すことだけを考えて作られた にごり石鹸!!

メリット その1 ワキガを狙い撃ちで根絶!

ワキガや汗のニオイの原因は、

あなたのお肌に住みつき、汗を分解するときに悪臭をだす菌によります!

この悪臭をだす菌をピンポイントで殺菌するのが、

『シメンー5-オール』。

 

にごり石鹸には、シメンー5-オール配合することで、

ワキガ菌を99.9%殺菌します!

 

※にごり石鹸の有効成分2種類:

シメンー5-オール:皮膚常在菌の殺菌

柿タンニン:消臭成分

メリット その2 エイジングパワーで加齢臭カット! 

加齢臭の原因は、皮膚の酸化(=老化)です。

そこで、にごり石鹸は、素肌の老化防止にこだわっています。

たっぷり配合したエイジング成分が、

皮脂の酸化(=老化)を食い止めて加齢臭をシャットアウト!

 

※有効成分:柿タンニン、茶エキス、オウバクエキス、シャクヤクエキス

メリット その3 毛穴を引き締めてニオイを抑える!|

有効成分が毛穴をギュッと引き締めて、

ワキガの不快なニオイを抑えます!

ゆるゆる毛穴は、

ムダな汗や悪臭のもとを大量に放出する原因になります。

 

だから、にごり石鹸は、毛穴引き締め成分プラス!

※有効成分:ワレモコウエキス

メリット その4 ニオイにくいお肌環境へ!

先ほどもお話しましたが、あなたの肌表面には、

1兆個以上もの常在菌がすんでいます。

健康なお肌の皮膚常在菌とは?

ニオイ菌から肌を守る

表皮ブドウ球菌などの良い皮膚常在菌が多いです。

ニオイの強いお肌の皮膚常在菌とは?

ニオイが強い肌には、

ジフテロイド菌などの「ニオイ菌」が多くいます。

 

そこで、

にごり石鹸は、継続して使用することで、

『ニオイ菌を殺菌しながら、良い菌が繁殖しやすい肌環境』

へと導いてくれます!

メリット その5 お肌を黒ずみのないシットリしたお肌へ

美白成分サクラエキスを配合

美白成分サクラエキスを配合することで、

皮膚が薄いワキやデリケートゾーンの黒ずみもケア!

アロエ成分を配合でお肌に潤いを!

アロエ成分を配合することで、

アロエの保湿効果でしっとりモチモチ肌を実現!

メリット その6 敏感肌のあなたも安心の無添加処方

敏感肌のあなたも安心して使用できるように、

紫外線吸収剤、合成着色料、シリコンオイル、エタノール、鉱物油など7品目無添加処方。

薬用にごり石鹸の全成分

シメン-5-オール、グリチルリチン酸2K、柿タンニン、茶エキス-1、シャクヤクエキス、オウバクエキス、ワレモコウエキス、トレハロース、アロエエキス-2、サクラ葉抽出液、エイジツエキス、ヤシ油脂肪酸K液、濃グリセリン、グリセリン、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ジステアリン酸グリコール、ヒドロキシエチルセルロース、高重合PEG、塩化Na、クエン酸Na、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、BG、炭酸水素Na、炭酸Na、クロラミンT、フェノキシエタノール、メチルパラベン、常水、精製水、HEDTA・3Na2水塩

参照元:薬用にごり石鹸公式サイト

アレルギー体質の方は成分を詳しくチェックしてください。

薬用にごり石鹸でニオイ対策のまとめ

いかがでしょうか。

ニオイ対策は、なかなか、家族を含めて相談しにくいものです。

だからといって、

ニオイ対策にムダなお金をかけていませんか?

市販のボディソープや

石鹸でゴシゴシ洗った直後は、

ニオイがなくなったように感じますが、

時間が経つとすぐにニオイが出てきた経験はありませんか?

何度も繰り返しますが、

それは、ワキガ菌や汗のニオイ菌が皮膚に残ったままだからです。

 

そこでオススメなのが、殺菌成分配合の【にごりソープ】!

自信に満ち溢れたさわやかな毎日を過ごせるといいですね!

詳しくは公式サイト→【にごりソープ】

スポンサードリンク




コメント