W洗顔不要?うるおいクレンジング泡ジェル!毛穴の悩みに効果あり?


W洗顔不要?うるおいクレンジング泡ジェル!毛穴の悩みに効果あり?


春にが近づいてくると気になってくるのが、

毛穴の黒ずみ、いちご鼻、角栓などです。

このような毛穴の悩み解消には、クレンジングがオススメ。

でも、クレンジングといっても色んな種類があって困るということもありますよね!

あなたのお肌を傷つけてしまいがちなクレンジング!

一番良いのがジェルタイプのクレンジングなんです。

なぜなら、あなたのお肌への摩擦を軽減してくれるから

なおかつ、時短もでき簡単なのが、「うるおいクレンジング泡ジェル」。

詳しくは公式サイト→W洗顔不要。うるおいクレンジング泡ジェル

「うるおいクレンジング泡ジェル」とは?

「うるおいクレンジング泡ジェル」は、シンリーボーテが開発しています。

この「うるおいクレンジング泡ジェル」は、

・ あなたのお肌の変化のメカニズムを考え、

・ 女性ホルモンのバランスを整え、

・ 加齢とともに失われていくみずみずしさやハリ、艶を、肌の表面だけではなく、

・ 体の内側からも考えてサポートしていくエイジングケア基礎化粧品

ジェルに水を加えるとフワフワの泡に変わって、クレンジングから泡洗顔まで

一気通貫でできるので、

W洗顔が不要で、

お肌に優しく

クレンジングと洗顔が一緒にできるので、

時短、経済面からもオススメなんです!

ジェルタイプクレンジングとは?

クレンジングや洗顔を行う上で、お肌に負担がかかることの一つが、指先による摩擦ということはご存知だと思います。

この指先による摩擦によってシワやたるみ、乾燥肌などを引き起こしてしまいます。

一方、ジェルクレンジングは、肌と指先の間でクッションの役目を果たしてくれます。

このため、お肌に摩擦による刺激を与えにくく、メイクを優しく落とすことができます。

また、オイルクレンジングと比べて肌に必要な皮脂まで落としてしまうことが少ないので、乾燥肌や年齢を重ねた肌の方におすすめです。

とはいっても、クレンジングジェルにもデメリットがあります。

つまり、オイルクレンジングと比べると洗浄力が弱いという点です。

このため、逆に、ジェルタイプをつかうことで、ゴシゴシ洗うとメリットもデメリットになってしまいます。

なので、注意が必要!

「うるおいクレンジング泡ジェル」の成分から見たメリットとは?

スポンサードリンク




石鹸を主成分とした洗浄成分配合

「うるおいクレンジング泡ジェル」は、石鹸を主成分となっています。

しかし、このクレンジングは、ジェルタイプですが、泡立つ不思議なテクスチャー。

ジェルが素早くメイクになじんで油汚れを落とした後、

石鹸成分がキメ細かな泡に変わり、毛穴の奥の汚れまで落とてくれます。

もちろん、クレンジングと洗顔ソープがひとつになっているので、

ダブル洗顔は不要。

保湿成分配合

洗顔は、ときとして、お肌を乾燥させる刺激と紙一重です。

そのため、お肌を保湿することが、とくに、大事だと思います。

「うるおいクレンジング泡ジェル」には、保湿成分として、2種類のヒアルロン酸を配合しています。

ヒアルロン酸は非常に優れた保湿成分ですが、分子が大きくて肌に浸透しにくい、水に流されやすいという性質を持っており、そのままでは洗顔料に配合してもせっかくの保湿効果を発揮できません。

シンリーボーテうるおいクレンジング泡ジェルは、性質の異なる2種類のヒアルロン酸を配合することでこれらの弱点を解消。

ダブルのヒアルロン酸が角質に浸透して潤いを持続させ、みずみずしい素肌へ導いてくれます。

女性ホルモンバランスを整える成分配合

植物由来の女性ホルモン様成分「ヒオウギエキス」を高配合しています。

女性のエイジングケアと深い関係のある女性ホルモン。

女性ホルモンそのものを化粧品に配合することはできないため、女性ホルモンの減少を補うのがヒオウギエキスです。

ヒオウギエキスは、女性ホルモン様成分イソフラボンを高含有し、加齢とともに失われるみずみずしさやハリをケアします。

お肌のくすみの悩み解消成分配合

クコ果実エキスにより、お肌のくすみのなやみを解消することができます。

天然アロマでお肌も心もリラックスできる成分配合

リラックス効果が高いと厳選された

・ ベルガモット果実油、

・ オレンジ油、

・ ラベンダー油、

・ ローマカミツレ油、

・ ゼラニウム油

を配合。

お肌に優しい無添加処方

無着色・合成香料無添加・無鉱物油・シリコンフリー・
石油系界面活性剤・旧表示指定成分無添加・パラベンフリー

全成分

水、カリ石ケン素地、グリセリン、ラウラミドDEA、ココイルサルコシンNa、コカミドプロピルベタイン、フェノキシエタノール、ベルガモット果実油、オレンジ油、ラベンダー油、ローマカミツレ油、ゼラニウム油、加水分解ヒアルロン酸、BG、ヒオウギエキス、クコ果実エキス、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン

「うるおいクレンジング泡ジェル」は購入しやすいの?

「うるおいクレンジング泡ジェル」は、

・ 初回は30%オフで、送料無料、というお試し定期便が用意されています。

特徴として、回数の縛りも無いので、万が一あなたのお肌に合わなくても、いつでも解約することができます。

・ 1本で朝晩使って2ヶ月使えるとのこと

「うるおいクレンジング泡ジェル」の使い方

ステップ1

乾いた手にジェルを2~4プッシュほど取り、軽くマッサージするようにしながら顔全体になじませます。

ジェルに含まれる石鹸成分がメイクとなじみ白くなってきたら、少量の水を加えます。

ステップ2

水を加えると、すぐにふわふわの泡に変化していきます。

女性ホルモンに働きかける爽やかな香りとともに、ふんわり泡で肌を優しく包み込むように洗ってください。

ステップ3

水に近いぬるま湯ですすぎます。

ポイントは決してこすらず、かけ洗いすること。

さっぱりなのにつっぱらない、肌も心も心地よい洗い上がりで、もちろんW洗顔は不要です。

メイクも、古い角質などの汚れも、1度ですっきり洗い落として、お肌に必要な潤いを取り過ぎることはありません!

「うるおいクレンジング泡ジェル」のまとめ

スポンサードリンク




 

クレンジングは、毛穴ケアの基本ですが、意外と難しいのが現状かもしれません。

・ ゴシゴシ洗うのはNG

・ 洗浄成分が弱すぎるとお鼻の黒ずみがとれないなど

日々、悩んでいるかもしれません。

そんなあなたのクレンジングの悩みを解消してくれるのが、「うるおいクレンジング泡ジェル」です!

とくに、お肌に優しいのがジェルタイプなんです。

しかも、洗顔時におきやすいお肌の乾燥にも、2種のヒアルロン酸を配合して、バッチリ対応してくれています。

しかも、W洗顔不要で、朝の忙しいときも簡単に済ますことができます。

 

あなたも、この「うるおいクレンジング泡ジェル」で、スッキリ美肌をゲットしてみませんか?

詳しくは公式サイト→W洗顔不要。うるおいクレンジング泡ジェル

コメント