セキュリティソフト:マカフィーとノートンどちらが良い?レビューしてみた!


セキュリティソフト:マカフィーとノートンどちらが良い?レビューしてみた!


いまや、パソコンに加え、スマホにも必須と言われています。

そんな、あなたの情報やパソコン、スマホを守るためにセキュリティーソフトは大抵入れていると思います。

しかし、なかには、どんなセキュリティーソフトが良いのか迷うかたもいるでしょう。

そんなかたのために割と著名な二つのセキュリティーソフトについていくつかの基準で比較してみました。

結論からいうと

・ 適用範囲の広く、コスパが優れている:マカフィー

・ セキュリティー対策のきめ細やかさで選ぶなら:ノートン

 

スポンサードリンク




適用範囲の広く、コスパが優れている:マカフィーとは?

一番のメリットは

パソコンやスマホを含め台数に制限なし

マカフィーの台数に制限なしのメリットとは?

多くのセキュリティーソフトは、台数に制限を設けています。

もちろん、複数台というのが一般的です。

しかし、スマホの普及や小学生からパソコンが必須となる時代、

多くの家庭でも、かなりの台数となってしまいます。

これからの家庭のことを考えると台数に制限なしというのは、非常にありがたいこと

パソコン購入時にオススメの方法

パソコン購入時には、一般的にセキュリティーソフトが1か月から1年までという試用期間として添付されていることが多いです。

新規にパソコンを購入する際のオススメの選択

ここからが注意点です!

新規にパソコンを購入する際に、セキュリティーソフトの期間の延長がオプションとなっています。

もちろん、延長すればそれに見合う価格が必要!

しかし、セキュリティーソフトは、永久に必須なんです。

だから、期間は最長を選ぶのがおすすめ!

なぜかというと、一般に購入するより割安となっていることが多いからです。

多くのパソコンには、マカフィーが添付されているようです。

この場合には、最低でも3年を選択しましょう。

もちろん、複数台購入する場合には、一台のみ複数年にするだけでよいです

これは、一個のマカフィーで無制限にセキュリティーソフトを導入できるから!

マカフィーセキュリティーソフトは、コスパもよい

一概には言えませんが、多くのセキュリティーソフトは、時々、セールを実施しています。

セール中のセキュリティーソフトは、価格がかなり割安です。

ただ、セール中とセキュリティーソフトの導入時期が一致しないことが多いので、

その点を考えるとマカフィーは、割と安く購入できます。

もちろん、セール中であれば、かなり、安い場合もあります。

セキュリティーソフトの使用期限が近い場合には、セール中のソフトを購入するのもよいと思います。

一般に使用期限が近づいてくると更新の表示がでるようになってきます。

しかし、更新のセキュリティーソフトが必ずしも安いとは限らない!!

使用期限が近づいてきたら、ノートンやマカフィーセキュリティーソフトの価格を調べてみることが大切です。

意外に安く購入することができるかもしれません。

マカフィーを他のパソコンやスマホへの導入はメールだけで簡単!

マカフィーを他のパソコンやスマホへの導入はメールアドレスを通知するだけ!

あとは、このメールアドレスにマカフィーのダウンロードリンクが送られてくるので、

このリンクをクリックするだけでそのパソコンやスマホに導入することができます。

セキュリティー対策のきめ細やかさで選ぶなら:ノートン

 

スポンサードリンク




ノートンといえば、多くの企業でも採用されいることがあります。

それだけ、信頼性が高いとも言えます。

もちろん、ノートンといえども、新規のウイルスに万能というわけではありません。

この辺は、ほかのセキュリティーソフトとも同じです。

実際に、数十年前に、多くの企業にダメージを与えたこともあります。

しかし、安定性という点では、ノートンは評価が高いのも事実です。

ノートンは評価に見合って、多少、コスパが高いかも??

ノートンは評価に見合って、多少、コスパが高いという印象です。

ただ、時々、セールを実施していて、割と安く手に入れることができることも!

台数については、1台からと複数台という単位です。

使用期限も1年から複数年となっています。

悩みは台数かも?

将来を見越して台数分を購入しておいても、意外に、想定外のノートパソコンの新規購入などで、満杯となってしまうこともあります。

この場合は、新規にノートンを購入する必要がでてきて、割高に!

多めに購入しておくか、現在の台数分で、増加した場合には、追加で購入するなどといった方法が良いかもしれません。

実際に、ノートンの価格はそれほど安くはないので、悩ましいところです。

もちろん、スマホは別なので、新規に購入する必要があります。

ノートンの使い勝手は?

ノートンの使い勝手は、めったにないと思いますが、私の場合には、ときどき、定義の更新がうまくいかないことがありました。

すべての人に共通するわけではないので、実際に、このような事象が生じるかは不明です。

ただ、この問題は、解決していてとくに問題とはなっていません。

ノートンは安心感があるかも?

ノートンは安心感があるかもしれません。

ノートン以外のセキュリティーソフトを導入しているときに、ノートンのセキュリティーソフトが検索サービス(無料)を行うことができ、その結果を通知してくれます。

たいてい、どこかに、問題があるとの指摘をされます。

このような検索結果サービスをみるとノートンが良いのかなって思ってしまいます。

実際には、あまり、気にしたことはありませんが。。

マカフィーとノートンセキュリティーソフトの違いのまとめ

マカフィーとノートンセキュリティーソフトには、それぞれ、メリットやデメリットがあります。

選択支としては、次のように考えればよいと思います。

マカフィー:コストとパソコンやスマホへ無制限に導入したい場合

ノートン:どちらかというとセキュリティーソフトの信頼性を優先したい場合

(もちろん、ノートンが万能ということではないので、注意が必要)

私のオススメは、マカフィーです。

 

スポンサードリンク




無料のセキュリティーソフトはどうなの?

無料のセキュリティーソフトとしては、KINGSOFTなどがあります。

無料とはいっても、とくに、問題があるわけではありません。

KINGSOFTのセキュリティーソフトは、アイコンで表示されているので非常にわかりやすく、面白いです。

とりあえず、マカフィーやノートンを購入するまでの短期運用としての選択しとしては良いかもしれません。

KINGSOFTは中国系のソフトで歴史もあるので、安心だと思います。

ちなみに、KINGSOFTからはマイクロソフトのオフィス互換ソフトを提供しています。

この互換ソフトもHPやDELLなどで採用されています。

なので、この面からもKINGSOFTは安心かも。。

コメント