MUNOAGE(ミューノアージュ)薄毛、抜け毛対策に新発想!頭皮の健康から発毛・育毛促進する育毛剤!口コミチェック


MUNOAGE(ミューノアージュ)の販売は終了しています。類似の女性専用育毛剤はこちらになります。

詳しくは→マイナチュレ公式サイトへ


MUNOAGE(ミューノアージュ)薄毛、抜け毛対策に新発想!頭皮の健康から発毛・育毛促進する育毛剤というふれこみの育毛剤について詳しく調べてみましたよ!


40代のママ友の話だけど、鏡うつる自分の薄毛や抜け毛が気になってきたので

頭皮美容液と薬用育毛剤の2本に分割されている

ドクターズコスメ[MUNOAGE(ミューノアージュ)]

選んでみた!と言っていた。

頭皮美容液と薬用育毛剤の2本に分割されている育毛剤MUNOAGE(ミューノアージュ)って、

二本に分割されている育毛剤なので、どうなのかって思ったら、

育毛を準備する頭皮美容液と育毛を推進する薬用育毛剤ということなので、

育毛対策には良い育毛剤かなって思います。

しかも、敏感肌に対応するなど、女性用の育毛剤としてふさわしいかな。。

⇓ ⇓先にMUNOAGE(ミューノアージュ)の公式サイトをチェックしたい方はこちら

東京ミッドタウン皮膚科医発の育毛剤

1. 薄毛や抜け毛対策として、MUNOAGE(ミューノアージュ)を選んだらどうなった。。

頭皮美容液と薬用育毛剤の2本に分割されている育毛剤って実際どうなの?

なぜ、こんなことを調べ出したかというと・・

最近気になるのが、なんとなくママ友の抜け毛が増えてきたのでは思ったから。

この前出かけた時にショーウィンドウに映るママ友の横顔を見たら、

多少ですが、髪の間から地肌がみえていたんです。

最近、髪のまとまりも悪く、パサつくことも多く、シャンプーの

ためかなって言っていたので、。。。

このまま放置していると、40代なのに老けた印象にまっしぐらになってしまうのではないかと心配していました。

どうにかしてあげたいと・・

以前から、仲良くしている別のママ友に聞いてみたんです。

すると、

「育毛剤を使ってみたらと言われました。しかも、一般的な育毛剤でなく、

女性専用で、頭皮美容液と薬用育毛剤の2本に分割されているMUNOAGE(ミューノアージュ)がいいといわれました。

ちょっと、2本に分割されているから面倒だけど

育毛だけでなく、美容も手にいれられるから

一石二鳥よっていわれました。

そのママ友は、二度目の出産で、産後抜け毛になやんでいるらしく、

いい育毛剤がないか探していたそうです。

それで、MUNOAGE(ミューノアージュ)をみつけ、使用を考えているとのこと。

私はMUNOAGE(ミューノアージュ)という名前も初めて聞きましたが

2. 育毛剤が、2本に分割されているって、実際どういうこと?

そう思って、MUNOAGE(ミューノアージュ)につて調べてみることにしたんです。

2.1 2本に分割されているMUNOAGE(ミューノアージュ)って実際どうなの?

MUNOAGE(ミューノアージュ)について調べると・・わかってきました。

一般的な育毛剤って

普通一本で、大抵、医薬部外品となっていることが多いらしい。

1) 医薬部外品って何?

厚生労働省の管轄にあって、色々な制約があるとのこと。

このため、育毛を高められることが分かっていても

成分の配合やの配合の量を増やすことができないなどの制約があるとのこと。

また、安全性の保障も必要になるとのこと。

2) 一方、頭皮美容液は化粧品扱い

基本的に、成分の表示義務がありますが、配合する成分に

制約はなく、成分の量にも制約がないとのことで

育毛に有用な成分や配分量も多めに投入できるってこと。

つまり、育毛対策にはもってこいということなのかな。

だけど、野放し状態ってことは、やりたい放題なの?

それこそ、使用するには不安がいっぱいになってくるわね。

ただ、そうはいっても、安全性を高めるために。。

育毛剤を提供しているメーカーは、基本的に医薬品並みの

厳しい管理体制を敷いていることが普通のことだって。

だから、安心して使用できるってことかな!

3. MUNOAGE(ミューノアージュ)をチェック!

そう思った私は、MUNOAGE(ミューノアージュ)を調べてみましたよ。

するとすると・・

3.1 着眼点がすごいかも!頭皮美容液の役割とは!

育毛の鍵を握るのは、

毛根の根元より少し表皮に近い部分「バルジ領域」と呼ばれる部分だそうで、

2000年に発見された、発毛のための司令塔ともいえる部分で、

発毛するための要素を作り出しているとのこと。

それが毛根の下端に移動しながら変化し、髪の元「毛母細胞」に変化。

この毛母細胞は、

毛根の根元から栄養を受け取ることで、新しい髪の毛になる!

MUNOAGE(ミューノアージュ)ほ〜〜いいかも!

じゃあ、頭皮美容液だからってうたっているから、

育毛効果を高める保湿はどうなのかな?

調べてみると・・

ヒアルロン酸が配合されていて、保湿効果を高めているとのこと

もっと調べてみましたよ。

髪の毛は、さきほども、述べたように、

毛根内で毛母細胞と呼ばれる髪の元となる細胞が

活発に作られることで生まれます。

そこで考えたのが、

この髪の元となる毛母細胞が少ない状態で育毛成分を与えても、

しっかりと丈夫な太い髪を育むことは出来ないと考えたとのこと。

つまり、髪の毛が生えやすく準備しているということなのかな。

そうすると、薄毛や抜け毛対策に対して、準備万端ということでしょうか。

結構、MUNOAGE(ミューノアージュ)やるじゃないの。

3.2 それじゃ、薬用育毛剤のほうは育毛をしっかりとしてくれるの?

整った頭皮に、薬用育毛成分をしっかり届けるとのこと。

具体的には、MUNOAGE(ミューノアージュ)は、育毛効果の高い、センブリエキスなど5種類の成分を配合し、

更に、ニンジンエキスなど保湿する成分を3種配合しているとのこと。

薬用育毛剤にも保湿成分が配合されているのは、嬉しいなって思いました。。

まだ、30代の私には、肌のたるみはないけれど、これから先、年齢を重ねると

肌のたるみが、気になってくるから、頭皮とは言え、MUNOAGE(ミューノアージュ)に保湿があるのは嬉しい。

しかも、頭皮美容液と薬用育毛剤とも自然由来の成分だから安心かも。

うん、MUNOAGE(ミューノアージュ)いいかも!

4. MUNOAGE(ミューノアージュ)の口コミではどう?

MUNOAGE(ミューノアージュ)の口コミもチェックしてみました。

悪い口コミ

・ 良くも悪くもなく・・・成分が優しいものばかりだから自分にはちょっと物足りなく感じました。

・ この商品を使って肌トラブルが起こるというわけではないですが、お値段の割には効果を感じれませんでした。

・ もう少し安ければ使いやすいのだけれど・・・

 

良い口コミ

・ 半年たった今、64歳の私でも実感できるんですね。

・ 美容師さんに久々にお会いした時、「はっきり違いが分かりますよ。このままケアを続けるといいですね」と言ってもらえました。

・ 自分にはすごくあっていたようで、肌もワントーン明るくなり、肌トラブルもなくなりました。

・ くすみがとれて肌が元気になるのがわかりました。

・ 低刺激でアンチエイジングもできて、余分な悪い成分が全く入ってないので、本当に安心して使えます。もちろん肌への負担がすくなくて、ゆらぎませんでした

〜〜〜
高評価の口コミが多いみたいです。

基本的には、MUNOAGE(ミューノアージュ)の口コミを詳細に調べてみると半年後に実感しているとのこと。

やはり、育毛を実感するには、

6か月必要になるということでしょうか。。

5. MUNOAGE(ミューノアージュ)の気になるところは?

ところで敏感肌なので、成分が気になります。

■ 全成分

ミューノアージュ スカルプエッセンス[1剤]

水、BG、ペンチレングリコール、エトキシジグリコール、ソルビトール、オクタペプチド-2、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、シソ葉エキス、 エンドウ芽エキス、パントテン酸Ca、グルコシルヘスペリジン、イソマルト、アクリレーツコポリマー、アルギニン、クエン酸、フェノキシエタノール

ミューノアージュ 薬用育毛剤[2剤]

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、ピロクトンオラミン、酢酸DL-α-トコフェロール、パントテニルエチルエーテル
その他の成分:ニンジンエキス、海藻エキス(1)、ダイズエキス、イチョウエキス、コメ発酵液、カキタンニン、乳酸、乳酸ナトリウム液、精製水、1,3-ブチレングリコール、 ジエチレングリコールモノエチルエーテル、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、モノオレイン酸ポリグリセリル、クエン酸、水酸化カリウム、フェノキシエタノール

===
出典元:公式サイト【ミューノアージュ】

アレルギーのある方は、詳しく成分をチェックしてください。

敏感肌でも大丈夫な成分ばかりで、ほっとしました。

MUNOAGE(ミューノアージュ)6つの無添加で敏感肌でも安心ですよ。

何が無添加かというと・・

無香料、無着色、防腐剤(パラベン)・鉱物油・
アルコール(エタノール)無添加、石油系界面活性剤

この6つが無添加なのです。

6. MUNOAGE(ミューノアージュ)は、楽天、アマゾンでも買える?最安値は?

MUNOAGE(ミューノアージュ)は、楽天、アマゾンでも買えるかどうかと最安値で購入できるのはどこかについてしらべてみました。

調べた結果、すべて同一価格でした。販売価格は

通常価格6,787円(送料無料)

但し、MUNOAGE(ミューノアージュ)公式サイトには、全額返金保証制度がない代わりに、2週間お試しキットが送料無料で、2,000円弱で、安いかもと感じました。

と思っていたら・・

さらにお得になる楽々3か月お届け便は、

15%OFFで送料無料がありました。

詳しくは⇒東京ミッドタウン皮膚科医発の育毛剤

7. MUNOAGE(ミューノアージュ)のまとめ

頭皮美容液と薬用育毛剤の2本に分割されている育毛剤MUNOAGE(ミューノアージュ)

二本に分割されている育毛剤なので、どうなのかって思ったら、

育毛を準備する頭皮美容液と育毛を推進する薬用育毛剤ということなので、

育毛対策には良い育毛剤かと思います。

しかも、敏感肌に対応するなど、女性用の育毛剤としてふさわしいかな。。

それに、コスト的にも無理のない範囲で設定されているので、

育毛って、意外に時間がかかるんだよね。

最低でも3か月で、最高6か月もかかるので

コストは重要だなって思っていたけど!ここも、クリヤー!

しかも、東京ミッドタウン皮膚科医今泉明子先生との共同開発なので、MUNOAGE(ミューノアージュ)は、安心して使えるわね!

細くなった髪や生えなくなった毛穴に再び髪をはやすにはどうすればいい?

たとえ薄毛になっても、この部分が解決できれば、再びフサフサ髪をとり戻すことができる。

シンプルに考えれば、育毛剤のやるべきことはたったのそれだけ。

この答えは、天然エキスを配合することでもなければ、無添加にすることでも、なかったのです。

大切なのは”髪の種”を増やすこと!

女性の薄毛は治りやすい。

髪を作る組織にアプローチすれば、再び元の元気な髪をよみがえらせることができるからです。

ミューノアージュはこの「生える仕組み」に注目した育毛剤なんです。

頭皮が透けて見えてしまう髪は、

コシがなくなり、髪1本1本が細く“うぶ毛化”しているってこと!

一日も早く、MUNOAGE(ミューノアージュ)を使って、

若々しい髪を手に入れ、イキイキした毎日をエンジョイできるといいね!

⇓ ⇓ MUNOAGE(ミューノアージュ)の公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

東京ミッドタウン皮膚科医発の育毛剤

コメント