U-NEXT(ユーネクスト)!映画、ドラマ(洋画、韓流など)、雑誌などが見放題だって嘘なの?


U-NEXT(ユーネクスト)

映画、ドラマ(洋画、韓流など)、雑誌などが見放題だって嘘なのか調べてみましたよ!そしたら、今だけ無料で見放題だって。勿論、最新のものなんかは無理らしいけどね。でも、5万本ぐらい見放題だって。雑誌も無料で70誌みれるとか。


私は、海外のドラマが大好きで、アメリカのドラマや韓流のドラマ、特に朝鮮王朝の超巨大作がいいですね。

韓国の朝鮮王朝のドラマは1年がかりで撮影しているため、一つのドラマでも60話ぐらいが普通なんですよ!

こんなドラマなど見放題だったら、安心して見れるし、ツタヤなどのレンタルショップで借りていたら、どれ位お金がかかることやら。。

勿論、これ以外にも雑誌なども見放題だっていうから凄いと思いませんか!

 

特に、最近人気と話題となっている百人一首かるたの「ちはやふる」のアニメも見放題だとか。。

詳しくは公式サイト→U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト)とは

U-NEXT(ユーネクスト)とは、動画などを提供している映像配信サービスの一つです。2007年に配信サービスを提供開始しており、数ある動画配信サービスの中でも歴史のある映像サービス運営会社です。

料金は月額1990円(税抜)と比較的高めですね。しかし12万本以上もの映像、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が20万冊以上と、国内最大級のラインアップを揃えているのが魅力になっています。

映像配信サービスとは、ビデオ・オン・デマンドと呼ばれていて、好きなときに好きな場所で好きな映像を見れるというのが謳い文句になっています。

映画やドラマ、「ちはやふる」などのアニメが見放題なの?

U-NEXT(ユーネクスト)で映画やドラマ、「ちはやふる」などのアニメの映像の12万本と言われていますが、その中の8万本!が見放題になっています。

見放題の作品の見分け方は、U-NEXT(ユーネクスト)のトップページや各ジャンルのページを開くと、たくさんの特集が表示されていて、各タイトルに付いている「ポイント」「見放題」「SALE」といったアイコンで見放題コンテンツと個別課金コンテンツを見分けることができます。

また、U-NEXT(ユーネクスト)は、この膨大な作品の検索を容易にするために様々な方法が用意されています。

具体的には、

「ジャンル」

「カテゴリ」

による分類のほか、

「特集」という分類があります。

この「特集」というのは、例えばあなたの好きな俳優が出演している映画を特集していたりして、U-NEXT(ユーネクスト)は、あなたの知らない作品を思わず見つけられたりするので嬉しくなってしまいますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法は

U-NEXT(ユーネクスト)の解約には2段階あります。

・ ビデオ見放題サービスの解約

・ U-NEXT(ユーネクスト)からの退会

U-NEXT(ユーネクスト)のビデオ見放題サービスの解約

当然のことですが、ビデオ見放題サービスの解約した時点から作品が視聴できなくなります。

ただし、ビデオ見放題サービス解約後もアカウント自体は残るので、ポイントやNHKオンデマンドパックを継続して利用したり、購入済みの映像作品やコミック、書籍を視聴については、引き続き可能です。

U-NEXT(ユーネクスト)からの退会

U-NEXT(ユーネクスト)からの退会=アカウント削除の手続きが必要になります。この場合、購入済みの作品やポイントなども即日視聴できなくなったり、ポイントは使用できなくなります。

U-NEXT(ユーネクスト)で視聴できる媒体は何?

U-NEXT(ユーネクスト)で視聴できる媒体には、スマホ、タブレット、パソコン、テレビの4種類です。

U-NEXT(ユーネクスト)の映像はフルHD画質

U-NEXT(ユーネクスト)の映像画質はフルHD(1080p)が基本になっています。

HD(720p)でもDVD並みですが、フルHDならブルーレイ並の画質なので文字などがぼやけることなく、クリアに表示されます。ちなみに4K対応のタイトルも少しだけあります(勿論、4K対応テレビが必要です)。

U-NEXT(ユーネクスト)の視聴にはダウンロードが良い

U-NEXT(ユーネクスト)の動画などの視聴には、スマホやタブレットがいつでもどこでも見ることができていいですよね。そのためには、スマホやタブレットに見たい動画などをダウンロードしておくと良いと思います。

この場合には、通信量を気にせずに、通勤や子供と一緒にでかけたときに便利につかえていいですよね。特に、お子様がいる場合には、すぐに、電車やバスでは飽きてきて、うるさくなり、気が引けて、しかりつけたり、無理やりお菓子などを与えて黙らせるなんて経験がありませんか!

こんなときに、重宝するのが、スマホやタブレットで子供の好きなアニメなどを見せることです。大抵の場合、お子様はおとなしくなるので、安心して電車やバスに乗っていられます。本当に重宝すると私は思います。

但し、ダウンロードサービスには、48時間限定で、全作品が対象ではないので、あなたたの見たい動画を事前にチェックすると良いと思います。

詳しくは公式サイト→U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット口コミからをチェック

あなたも気にかかるU-NEXT(ユーネクスト)の良さについて、実際に利用している人の口コミを調べてみました!

そして、U-NEXT(ユーネクスト)の口コミからメリット・デメリットをチェックして良し悪しを判断することに。

まず、悪い口コミに関してですが、解約日時の問題が多いように思います。このへんは、契約書を良く読んでから、契約したほうがいいですね。大抵、後で契約内容を知って仕方ないと思っている人が多いです。あまり、自分勝手に思わないほうが良いですね。

二つ目の最新作が無料で見られないというのは、仕方のないことかと思います。最新作まで無料にしてしまうと不公平感がつのる可能性があると考えているかもしれませんね。

あくまでも、無料というのは、お試しでどんな作品があるかとかを実際に調べたり、操作性や使いやすさなどを検証する期間と捉えるのが無難でしょう。

良い口コミには、評判とおりに高画質やダウンロードサービスについて評価しているので、U-NEXT(ユーネクスト)の特徴そのままだと考えます。

悪い口コミ(あくまでも個人の感想です)

・ トライアル期間は「無料で見放題」と謳っているのですが、新作などの人気作は対象外の様子。別途料金が必要とのこと、、、見放題とは何だったのか?

・ 無料トライアルで始める方は、必ず1日に始めないと意味がなくなります。 ご注意ください。無料トライアルで1/23に利用開始しました。 翌月2/23に自動継続されました。 次の継続は3/23と思いきや、3/1に継続されました。 短期間に2か月分も料金を取られました。

いずれにしても、無料という言葉だけに安易のノッテ、後で後悔の無いようにしたいものですね。

・ 無料トライアルを試したけど、見放題が少なすぎる。

良い口コミ(あくまでも個人の感想です)

・ タブレットで移動中に動画や電子書籍を読む事ができて外出が楽しくなります。

・ 料金は少々お高めではありますが、『この動画がみたい、だけどどこの配信サイトにも載っていない』といったときには大変お勧めです。

・ まず画質がいいですね。hd画質で再生できるので映画をdvdで借りる必要がなくなりました。

U-NEXT(ユーネクスト)は、雑誌や漫画なども読み放題なの?

U-NEXT(ユーネクスト)で見放題なのは、雑誌70誌のみです。これは、無料期間中も見ることができます。それ以外の漫画などは、有料になっています。

有料になっている漫画などは、無料期間にもらえる600ポイントを有効に活用すると良いと思います。勿論、見れる本数には限りがあります。

U-NEXT(ユーネクスト)と他の類似の映像配信サービスとの違いは?

U-NEXT(ユーネクスト)と同様な映像配信サービスを行っている代表的なものにフジテレビが行っているFODプレミアムというのがあります。勿論、これ以外にも、ドコモのdTVなどがあります。

FODプレミアムは、フジテレビが過去に放送したドラマや最新のドラマ、また、FODプレミアム独自のドラマ「花にけだもの」などを中心に、

海外のドラマ(洋画や韓流ドラマ、例えば朝鮮王朝を描いた「トンイ」)の映像を配信しています。

また、U-NEXT(ユーネクスト)と同様に雑誌100誌見放題サービスも行っています。勿論、漫画なども見ることができます。

このU-NEXT(ユーネクスト)とFODプレミアムの違いについては、U-NEXT(ユーネクスト)は、映画などの配信サービスが12万本とFODプレミアムの2万2千本と軍を抜いていますね。

一方、料金はU-NEXT(ユーネクスト)が月額1,990円(税抜)に対してFODプレミアムは、月額888円(税抜)です。

ドラマなどの映像については、FODプレミアムは、フジテレビに特化しています。

なので、広範な分野(海外のドラマや映画、日本のドラマなど)を中心に視聴したい場合は、U-NEXT(ユーネクスト)を選択するといいと思いますね。

また、フジテレビの番組が大好きという人は、FODプレミアムを選択するといいと思います。

U-NEXT(ユーネクスト)のまとめ

U-NEXT(ユーネクスト)は、見放題作品数5万本以上、映像本数12万本、見放題本数5万本という数の多さは、非常に魅力的に思えます。

ただ、口コミでも言われていますが、気になるのは有料作品の多さかもしれません。

U-NEXT(ユーネクスト)の有料作品が多いなと感じるのは人気タイトルがほぼ有料になっているからだと思いますね。

毎月に付与される1,200円のポイントを上手く利用して、見たい有料作品を視聴していくのも一つの方法かもしれませんね。このように上手く利用することで、月額料金を抑えることができます。

今後へのU-NEXT(ユーネクスト)への期待としては、口コミでもあった、解約の手続きの改善や解約に伴う料金発生を分かりやすく明示してほしいですね。

勿論、当たり前ですが、見放題作品にもできるだけ最新に近い作品も入れてほしいと思います。映像の解像度はフルハイビジョンなので、是非とも検討してほしいと考えます。

良い点として、対応しているデバイスもスマホやタブレット、パソコン、テレビなど豊富なことや

動画をダウンロードしてスマホなどに保存して、電車などで映画を見れるのはいいですね!

詳しくは公式サイト→U-NEXT

コメント