マイナチュレカラートリートメント!白髪染めが10分で!色落ちせずって本当?

 


 

マイナチュレカラートリートメント(白髪用)で

手間なく10分ほどで簡単に白髪染めができ、色落ちもしないというカラートリートメントでは、有り得ない白髪染めいうのは本当なのかどうについて詳しく調べてみました。

また、マイナチュレカラートリートメント(白髪用)をお得に最安値購入できるのは、どこかについても調べました。


 

【白髪染めでよくある悩みは】

・ 髪や地肌のダメージで「髪がボロボロ」になってしまう。

・ 使った後、髪が「ゴワゴワ」するのが嫌い。

・ 急に「髪色」が変わるのは、なぜか嫌な気分になってしまう。

一方、【カラートリートメントでよくある悩みは】

・  なかなか「染まらない」くてイライラしてしまう。

・ 「色落ち」や「色移り」するから、イライラしてしまう。

・ 「洗い上がり」がカサカサして気持ち悪いきがする。

などどちらの人も不満が多いのが現状のようです。

実際に私もそう信じていました。

ところが、ネットで色々調べていたら、偶然にも、そのような二つの使い方の悩みを解決するという

オールマイティーな白髪染めを見つけてしまったんですよ!

その名もオールインワンマイナチュレカラートリートメントという白髪染めアイテムです。

このオールインワンというのが、まさに、上記の二つの白髪染めの悩みを解決?

詳しくは→オールインワン カラートリートメント

 

次からは、このマイナチュレカラートリートメントのオールインワンとは何?かを調べてみようと思います。

1  オールインワンのマイナチュレカラートリートメントの実態

・ 白髪ケア、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケア

この4種のケアを取り入れたオールインワンケアという新発想で、トリートメントをしながら髪の毛を染めるという発想をとりいれた、私が期待していた白髪染めということが、分かりました。

 

特に、驚いたのが、私も次第に年がいくので、エイジングケアは、気になっていたのですが、このカラートリートメントは、エイジングケアまでができてしまうというということです。

 

それがオールインと名前をつけている理由でもあり、マイナチュレカラートリートメントなのですね。

具体的には、これらの4種のケアをいかに具体的に実現しているのか気になってきました。

 

1.1 その前に、白髪染めの問題をまとめてみますね。

1) 白髪染めの問題

これは、先程述べたように

・ 髪や地肌のダメージで「髪がボロボロ」。

・ 使った後、髪が「ゴワゴワ」するのがイヤ。

でしたね。

実は、白髪染めは、名前の通り染料を使用しています。

なので、染料を多くすれば多くするほど染める力が高くなってきます。

しかし、その一方でデメリットもでてきます。

それが、先に述べた、髪がボロボロになるとか髪がゴワゴワするといった

所謂、髪を染めた時の悪い印象ですよね。

大抵の人が持っている悪い印象だと思います。

その理由は、髪への優しさを持っていないということにつきると思います。

何故、そのように髪への優しさを持ちえないのかと言うと実は、染めることと髪への優しさを両立させることが難しいことと言われています。

なので、今でも、白髪染めのこの嫌な問題は解決していないことになります。

2) 一方、カラートリートメントでよくある悩みは、

・  なかなか「染まらない」

・ 「色落ち」や「色移り」するから、イライラする

・ 「洗い上がり」がカサカサして気持ち悪い。

でしたね。

こちらは、染料を使用していません。

こちらは、髪の上に色付けをする成分を使用しています。

なので、時間がたったり、夏の暑い日差しをうけたりなどするとこの髪につけた色が徐々に溶け出して、色落ちすることになってしまいます。

この色落ちも厄介な問題を引き起こします。

例えば、色落ちということは、ことによると服などについてしまうなんてこともでてきてしまいます。

元々ある悩みに加えて、新たな問題がでてくるので、こちらも使用するのが嫌になると思います。

勿論、色落ちしないための対策などもあるようですが、例えば、カラートリートメントしてから数時間放置しておくなど、極限の労力をかせられてしまいます

以上どちらを使用するにしても不満をかかえたままの使用になってしまいます。

ところが、この2種類の白髪染めの問題を解決したのが、マイナチュレカラートリートメントなんです。

1.2 マイナチュレカラートリートメントの白髪染めで髪が痛むことはない

白髪染めとカラートリートメントの嫌な悩みである染た時の問題と髪へのパサつきなど問題を解決しています。

つまり、マイナチュレカラートリートメントのコンセプトは、

染めること髪への優しさをバランスしていることに尽きます!

なので、白髪染めで髪毛が痛むという心配はありませんよ!

どう、バランスしているかは、下記の図で示しますが

つまり、マイナチュレカラートリートメントは、

6つの染まり手軽さ持続性、ボリューム感、

頭皮へのやさしさ、毛髪への優しさ

バランス良く実現しているっていうことです。

この6種のバランスと一言で言っていますが、今まで述べてきた、白髪染めの問題とカラートリートメントの問題を解決していると思いませんか?

勿論、口先だけでは、なんとでも言うこともできるのは事実ですよね。

当然、その裏付けが必要です。

ここのところが、上手くマイナチュレカラートリートメントはできているんですよ!

2. オールインワンマイナチュレカラートリートメントを実現するために

この6つを実現するために4つのことに配慮しています。

それが、最初に述べたオールインワンということを実現することによって可能にしています。

詳しく、みていきます。

1) 白髪ケアのためには

アシタバ葉、ウコン根葉、オレンジラフィー油、フユボダイジュ花の成分が、 目立った白髪色を、

自然で美しい髪色に染め上げます。

特に、白髪染めで有名なウコンなどが使用されています。

なので、白髪染めができるというのに嘘はないようです。

2) ヘアケアのためには

ゴボウ根、ローズマリー葉、セイヨウキズタ葉、アルテア根、スギナ、ボタン、ガゴメの成分が 頭皮や髪の毛を健康に保つ成分がたっぷり入っています。

特に、ガゴメは、育毛成分として注目されています。

ガゴメをメインにした育毛剤→育毛剤!バイタルウェーブスカルプローションなどがあるほどです。

また、これらの成分は、植物由来成分であなたも安心して使えるような髪や頭皮にダメージを与えることのないやさしい成分です。

3) スカルプケアのためには

ホホバオイル、アルガンオイルなどの成分が髪のダメージをケアする成分をしっかり配合しています。

この中のホホバオイルには多数のビタミン群、ミネラル、アミノ酸が含まれています。

ビタミン群、ミネラル、アミノ酸は、肌を潤す成分と言われていて、多くの化粧品に配合されています。

4) エイジングケアのためには

アルニカ花、オドリコソウ花、セイヨウオトギリゾウ、カミツレ花、セージ葉などの成分が年齢を重ねて衰えた頭皮や毛髪の環境を整えて、 気になる髪のうねりやパサつきヘタリや頭皮のダメージに良いなどに働きかけます。

このエイジングケアの成分が、従来あった、

白髪染めやカラートリートメントで問題となっていた髪のパサツキなどを良くしてくれます。

以上の主な4種ケアを実現することで、従来あった白髪染めやカラートリートメントとの問題を解決しているということがわかっていただけたかなって思います!

3.  具体的なマイナチュレカラートリートメントの全成分

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAI、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

参照元:マイナチュレカラートリートメント公式サイト

アレルギー体質の方は、成分を詳しくチェックしてください。

4. マイナチュレカラートリートメントの口コミ

早い段階で白髪が染まったと実感できるようです!

しかも、白髪染めの色を維持するために長期間使っている方も多いと思いました。

やはり、マイナチュレカラートリートメントの手軽さが、一般的な白髪染めと比べて評価されていると思います。

まさに、想定通りかなって感じです!

一度染まればその後は毎日使わずとも色を維持できると言う口コミもありました。

1本が長くもつとなればコスパが良いということになりますよね!

勿論、悪い口コミでは、思うように染まらなかったという口コミが多いと思いましたが、比較的、短期間に染まることを求めている方が多いようです。

マイナチュレカラートリートメントの公式サイトでは、一定期間以上の使用をすすめているので、このあたりのギャップが悪い口コミとなっているのだと思います。

あくまでも、マイナチュレカラートリートメントは、長期間使用していくことで染め具合が良くなるので、覚悟して使用することが大切だと思います。

悪い口コミ

・ 普通のトリートメント同様お風呂でとても簡単に使えましたが、染まり具合はいまいちでした。白髪じゃない髪がちょっと色濃くなった感じで、白髪はうっすら茶色くなっただけ。明るい茶色が目立って余計おばさんくさく見えるようになった気がします…。

・ 肝心の白髪染めがいまいちできてない気がする。数日連続で使ってもなかなか染まらない。短気な私には向かないかな。結局ヘアカラーで染めました。

・ 試してみたんですが、結論から言うと全然ダメでした。使い始めて三日ほどでうっすら色が付いて来たんですが生え際の白髪につけてたからかフケやかゆみが増えました。二週間で断念。がっかりしました。

良い口コミ

・ 最初の1ヶ月くらいは中々色が濃く入らなくて本当に染まるのか不安でしたが…頭皮に優しい分時間がかかるんだなと思えば余裕を持って使えましたよ。髪全体のパサつきも無くなってすごく良いです!これからも使います!

・ 最初の1週間ほどで白髪が茶色になりました!使い続けるとどんどん色が濃くなって自然に染まりました。こんなに染まるなんて思ってなかったので本当に満足です。

・ 本当によく染まります!普通の白髪染めより使い方が簡単なのもありがたいですね。普段のお風呂で使えるのでストレスもありません。白髪染め使用後は髪がパサパサになっていたんですが、トリートメントなのでそんなこともなくサラサラで色の濃い若々しい髪になりました。

・ 最初の5日ほどでしっかり染まって、その後は週1、2回ほどで色を維持できるので本当に楽です!香りも良いから使う時に気分が悪くならないし、白髪染めを使った後に出ていた頭皮のかゆみも出ませんでした♪

・ マイナチュレなら一人でも簡単に染められました。使用後の髪はツヤツヤになって普通のトリートメントと遜色ない仕上がりです。香りが良いのも嬉しいですね。

5. マイナチュレカラートリートメントをより馴染ませるための使い方

マイナチュレカラートリートメントは、 使い始めの3~5日間は、お好みの色に染まるまで毎日連続で利用します。

染まり方は、白髪の量や髪質により異なるようです。

好みの色味になったら、週1~2回のペースに変えて、色味を維持することができます。

5.1 毎日の使用方法

毎日の使用方法は、基本的に、一般的なカラートリートメントと同じです。

① 水気を拭き取る

シャンプー後は、タオルドライで水気を拭き取ってください。

水気がなくなるまで拭き取ると染料が垂れず色落ちしにくくなります。

② 手袋をつけて髪全体にトリートメントを塗りこむ

マイナチュレトリートメントに附属の手袋をつけて、髪全体にトリートメントを塗り込んでいきます。

③ 髪全体をなじませた後、10分間放置する

すこし、面倒なようですが、髪全体をなじませた後、10分間放置してください。

特に、長い髪の方は髪どめなどを利用すると色移りしにくいようです。

しっかり染めたい場合は、10分以上の放置時間をおきます。

放置時間を長くするよりも染める回数を重ねる方が、染まりの定着が良いとのことのようですが、このへんは、コスパにも影響するので、どちらをとるか慎重に考えたほうが良いかもしれませんね!

後でマイナチュレカラートリートメントの最安値お得に購入できるのはについてのべますが、あなたにとって、決して、安い買い物ではないかもしれませんから。

④ すすいだお湯が無色になるまでしっかりすすぐ。

洗面器にためたお湯を少量ずつ手に取り、髪をもみ込むようにカラートリートメントとお湯をまぜ合わせると、すすぎやすくなります。

⑤ しっかりと髪を乾かすこと

タオルで水気をある程度ふき取り、ドライヤーを使ってしっかりと髪を乾かします。

当然、白髪染めなので、タオルに色移りする場合もでてきます。

なので、色の濃いタオルの使用を使ったほうがいいとのことです。

6. マイナチュレカラートリートメントの定期コースがお得?

通販だと楽天やAmazonでも売っているかどうかについて詳しく調べてみました。

マイナチュレカラートリートメントは楽天、Amazonでは取扱いされていませんでした。

結局、マイナチュレカラートリートメントは、メーカーの公式ショップのみの販売になります。

マイナチュレカラートリートメントは、メーカーの公式ショップにて都度購入と定期購入が選択できます。

このうち定期購入を選ぶと、

ベストコスメアワード受賞記念として

割引が適用されるスペシャルキャンペーン中です。

定期コースは、単品販売価格に比べて、

初回のみ定価の36%でスタートでき、送料も不要です

2回目以降も、約28%でマイナチュレカラートリートメントを継続することができます。

定期コースというと何ヶ月も解約できない悪いイメージがありますが、

マイナチュレカラートリートメントの定期コースは、

いつでも解約が可能」になっています。

なので、安心して使用することができます。

詳しくは→オールインワン カラートリートメント

7. マイナチュレカラートリートメントの返金保証や解約の方法は?

1) 返金保証

30日以内なら返金保証も利用可能

定期コースをご注文限定で、商品にご満足頂けない場合は商品代金をお返し致します(定期コース初回注文日より30日以内上限2本、初回お届け分のみ。

送料はお客様ご負担、使用済み可)

なお、下記に該当する場合は、ご返金いたしかねますのでご注意くださいとのこと。

・必要物(商品の容器、お買い上げ明細書の2点)が揃っていない場合。
・お電話での事前のご連絡なく、ご返送いただいた場合。
・NP後払いをご利用の方で、ご入金をいただいていない場合。
(返金保証制度ですので、必ず一度全額ご入金ください)

【マイナチュレ返金保証窓口】
TEL:050-3786-7895
平日12時~16時が比較的お電話のつながりやすい時間帯となっているようです。

2) 解約の方法は

解約のご希望がない場合、毎月継続的に届くとのことです。

なので、定期コースを解約したい場合は、次回発送の7日前までに連絡する必要があるので、注意しましょう。

8. マイナチュレカラートリートメントのまとめ

口コミでは9割以上、染まり具合がいい」「髪を傷めないとの

マイナチュレカラートリートメントの狙いとおりの高評価が多くみられました。

また、使いやすさも他のカラートリートメントと比較すると10分で済んでしまうということで、口こみでも評価が評判とおりの高さでした。

このように、使い勝手や染まりが10分で済むという良さのせいで、継続して使用できると喜びの声も多いようでした。

香料や匂もが気にならないことや低刺激なので安心して使用できるというのも高評価につながっているようです。

あなたも、白髪染めに悩んでいないで、マイナチュレカラートリートメントを使って、素敵な髪へと変貌させてみませんか!

詳しくは→オールインワン カラートリートメント


コメント