インヴェールクリーム!最安値は市販、楽天、amazon?テカリ顔でもインナードライ肌!口コミチェック!

 

インヴェールクリームは、販売が終了しています。類似の商品は、クレチュールになります。

Tゾーンはテカるのに頬はカサカサしている方や化粧ノリで悩んでいる方におすすめです。

詳しくは公式サイト→テカりが目立つインナードライ肌を「クレチュール」で水分ケア


 

インヴェールクリームは、インナードライ肌の悩みである「顔のテカり(皮脂)」と「肌の乾燥」また「繰り返す肌荒れ」の3点に着目し、これらを同時にケア出来るように開発したスキンケア用クリームです。

更に、お得に最安値で購入できるのは、市販(ドラッグストア)、楽天、amazonかについても調べてみました。


 

あなたの肌は、一体、何肌?だとおもっていますか?

分かりやすいのが、乾燥肌って思っています?

それとも、皮脂量が多いので、オイリー肌だとおもっています?

実は、どれも正解ではないかもしれませんよ!

「今までずっと自分はオイリーだと思っていた」が、実は、インナードライ肌だと気づいている方が多いそうです。

つまり、下記のような外面的な症状だけで、判断してしまうと誤ったケアを続けてしまい、あなたの内面の乾燥肌を悪化させてしまいます。

・ 顔の皮脂が多く出やすい
・ 顔がテカりやすい
・ ニキビが出来やすい
・ 化粧が崩れやすいので、オイリー肌だと勘違いされがちです

いずれも、特徴・悩みがオイリー肌と殆ど変わらないかと思います。

なので、肌内部の乾燥に気づかないので、オイリー肌だと思い込んで間違ったスキンケアを繰り返してしまいすよね。

勿論、乾燥肌を改善するには、保湿が大事であるということは、あなたも知っての通りだと思います。

インナードライ肌のために保湿を行うとよりあなたの肌を悪化させてしまいます。

実際にオイリー肌だと認識しても、対策できるアイテムが存在していなかったのですね!

ところが、一番厄介な、オイリー肌と思っているあなたのような肌の持ち主が、実は、隠れインナードライ肌であるという肌質を良くするためのケアアイテムがあるんですよ。

それは、インナードライ肌専用と謳っているインヴェールクリームというインナードライ肌用ケアアイテムです。

クリームというのにもそれなりのわけ?があるようです!

詳しくはインヴェールクリーム公式サイト

  1. インヴェールクリームは市販のドラックストアでも販売?
  2. インヴェールクリームは、楽天、amazon、ヤフーショッピングでも販売?
  3. インヴェールクリームをお得に最安値で購入できるのは、公式サイト?
  4. そもそも、インヴェールクリームはなぜ人気?口コミチェック!
    1. インヴェールクリームの人気はなぜ?
    2. インヴェールクリームの口コミチェック
      1. 悪い口コミ
      2. 良い口コミ
  5. インヴェールクリームの全成分から見た!メリットやデメリット
    1. インヴェールクリームのメリット
      1. ① テカり(皮脂)ケア成分:アロフェン配合
      2. ② 肌の保湿・継続的な皮脂の抑制・肌荒れ予防:白ビワ葉エキス配合
      3. ③ 肌自体の保水力を底上げ:ヒト型ナノセラミド配合
      4. ④ 天然保湿因子やセラミドの生産の手助けに:米ぬか発酵エキス配合
      5. ⑤ 肌の保湿成分の膜(バリア)を形成:ポリグルタミン酸配合
      6. ⑥ 美容成分を配合
    2. インヴェールクリームのデメリット
    3. インヴェールクリームの全成分
  6. インヴェールクリームは敏感肌の人にも使用可能?
  7. インヴェールクリームは妊娠中や授乳中でも使用可能?
  8. インヴェールクリームの好ましい使い方のコツを教えて
  9. インヴェールクリームを実感できるまでの期間は?
  10. インヴェールクリームの返金保証や解約の方法
    1. インヴェールクリームの返金保証
    2. インヴェールクリームの解約の方法
  11. インヴェールクリームのまとめ

インヴェールクリームは市販のドラックストアでも販売?

インヴェールクリームは市販のドラックストアでも販売されているか詳しく調べてみました。

その結果、販売されていませんでした。

実物を確認したいと思いましたが、残念ながら、叶いませんでした。

インヴェールクリームは、楽天、amazon、ヤフーショッピングでも販売?

 

インヴェールクリームは、楽天、amazon、ヤフーショッピングでも販売されているか詳しく調べてみました。

しかし、残念ながら、大手のネット通販大手では、販売されていませんでした。

インヴェールクリームをお得に最安値で購入できるのは、公式サイト?

インヴェールクリームをお得に最安値で購入できるのは、公式サイトかどうかについて調べてみました。

インヴェールクリームには、単品と定期コースがありました。

公式サイトの単品販売価格:7,200円(税抜、送料600円)

公式サイトの定期コースの販売価格:初回:4,380円(税込:4,730円)、2回目:4,980円(税込:5,378円)、3回目:4,980円(税込:5,378円)、4回目:4,380円(税込:4,730円)

– 4回目以降は「インヴェールゴールド会員」となり、ずっと初回価格と同じ値段での販売価格になります。

定期コースには、2回の回数縛りがあるので、注意が必要です。

ただし、インヴェールクリームには90日間返金保証がついています。

万が一インヴェールクリームがお肌に合わなかった場合、初回ご購入分をご返金する制度です。

なので、安心して使用することができますよ。

以上から、インヴェールクリームをお得に最安値で購入できるのは、公式サイトの定期コースになります。

 

そもそも、インヴェールクリームはなぜ人気?口コミチェック!

インヴェールクリームの人気はなぜ?

インヴェールクリームはインナードライ肌用のクリームだけあって、乾燥肌の人に良い口コミが多いということがわかりました。

更に、化粧のノリが良くなったと感じている人やテカリが気にならなくなったなどの口コミがありました。

これを裏付けるデータとして、公式サイトで満足率が95%と評価されています。

参照元:インヴェールクリームの公式サイト

ただ、中には当然のことながら悪い口コミを書かれている人もいます。

その中には、使用期間が短いと思いましたね。

公式サイトにも記載されていますが、使用期間は4ヶ月を勧めています。

基本的には、肌のターンオーバーと連携しているので、最低でも3回、繰り返す必要があります。

その意味では、公式サイトの4ヶ月というのは妥当な期間だと考えます。

勿論、どのような商品でも、すべての人にあうというのはありませんので、致し方ないかと思いますね。

インヴェールクリームの口コミチェック

 

悪い口コミ

 

・ インヴェールクリームは効果があるなど雑誌で見たので、購入して3週間ほど使っていますが、あまり変化が見られないのでなくなったら止めようか思っています。

・ 私は乾燥肌なので少しは潤いを感じられるかもと期待したのですが、使い始めて4週間ほどたちますがそんなに変らないです。

・ 使い始めて2週間ほどたちますが私の肌に合わないのか顔がつっぱったように感じるので、止めようかと思っています。

良い口コミ

 

・ そんなときにインナードライ肌用の化粧品があることを知り使ってみることにしました。インヴェールクリームを使い出してから、ファンデーションののりが良く化粧の時間も短くなったのと、それ以上に肌の潤いを実感したことです。

・ 仕事が接客業なので、顔がテカッタリ化粧崩れするとお客様と向かい合って話すことが気になっていましたが、インヴェールクリームを使い始めてからは顔のテカリや化粧崩れがそんなに気にならなくなり化粧直しも減りました。

・ 最近目尻のシワや乾燥が気になっていた時、雑誌でインヴェールクリームの事が載っていたので、不安はあったのですが使ってみたらシワはそんなに変化はありませんが、顔に潤いが出て乾燥がさほど気にならなくなり、毛穴も締まってきたように感じます、もう少し使っていればシワも変化があるのではないかと期待しています。

インヴェールクリームの全成分から見た!メリットやデメリット

インナードライ肌の悩みである

顔のテカり(皮脂)、肌の乾燥、繰り返す肌荒れ

の3点に着目し、これらを同時にケア出来るスキンケア用クリームです。

 

インヴェールクリームのメリット

① テカり(皮脂)ケア成分:アロフェン配合

アロフェンには、テカリの原因となる「遊離不飽和脂肪酸」だけを吸着してくれます。

更に、アロフェンは、保湿・皮脂抑制・抗炎症成分である「白ビワ葉エキス」を内包しており、皮脂を吸着した変わりに白ビワ葉エキスを放出します。

これによって、肌の保湿・継続的な皮脂の抑制・肌荒れ予防(ケア)してくれます。

② 肌の保湿・継続的な皮脂の抑制・肌荒れ予防:白ビワ葉エキス配合

アロフェンに内包されている保湿成分になります。

伊豆市の土肥地域でしか栽培されていないため「幻の白ビワ」とも呼ばれています。

白ビワ葉エキスには保湿、皮脂抑制、抗炎症等の働きがあるといわれており、

余分な皮脂を抑制しながら保湿することが出来るということで、インナードライ肌にあっていると考えます。

③ 肌自体の保水力を底上げ:ヒト型ナノセラミド配合

インナードライ肌の人には、ヒアルロン酸・コラーゲン等の保湿成分ではなく、

肌自体の保水力を底上げすることが出来るセラミドが重要だとされています。

セラミドの中でも人の肌との親和性が高く、刺激が少なくヒト型セラミドを配合しています。

④ 天然保湿因子やセラミドの生産の手助けに:米ぬか発酵エキス配合

ヒト型セラミドを配合するだけでは、

肌本来の保湿や保水力には足りないため、米ぬか発酵エキスを配合しています。

この米ぬか発酵エキスが、肌が自らセラミドを生産する働きを助け、肌本来の保水・バリア能力を回復させます。

また米ぬか発酵エキスには肌の保湿に加えて

皮脂分泌の調整ターンオーバーの正常化などの働きがあります。

⑤ 肌の保湿成分の膜(バリア)を形成:ポリグルタミン酸配合

アロフェンが吸着したことで肌表面から減少した皮脂や、能力が低下している肌本来のバリア機能の強化のために、

保湿成分の膜(バリア)を形成するポリグルタミン酸を配合しています。

ポリグルタミン酸は納豆などに含まれる成分ですが、サトウキビを原料としています。

⑥ 美容成分を配合

 

インナードライ肌の人や敏感肌の人でも使える自然由来の肌に優しい美容成分を配合しているので、安心して使用することができますよ!

詳しくは→インヴェールクリーム公式サイト

インヴェールクリームのデメリット

成分とは、関係ないですが、即効性がありません。

公式サイトでは、4ヶ月を推奨しています。

なので、即効性を求める人には向いていません!

インヴェールクリームの全成分

水、DPG、オクテニルコハク酸デンプンAl、BG、グリセリン、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、パルミチン酸セチル、ジメチコン、スクワラン、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、ビワ葉エキス、ハトムギ種子エキス、アーチチョーク葉エキス、キハダ樹皮エキス、フィトスフィンゴシン、
ポリグルタミン酸、クレイミネラルズ、エチルヘキサン酸セチル、ナイロン-10/10、セチルリン酸K、水添レシチン、ステアリン酸PEG-100、ステアリン酸グリセリル、テトライソステアリン酸スクロース、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、キサンタンガム、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ヒドロキシエチルセルロース、ラウロイルラクチレートNa、メントール、コレステロール、カルボマー、フェノキシエタノール

参照元:インヴェールクリームの公式サイト

アレルギー体質の方は、成分を詳しくチェックしてください。

インヴェールクリームは敏感肌の人にも使用可能?

お子さまからお年寄りの方までご使用いただけるようお肌にやさしい成分です。

ただし、万が一ご使用中・ご使用後にお肌に異常を感じた場合は直ちに使用を中止し、医師にご相談ください。

鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・エタノール・合成香料・合成着色料は無添加です

インヴェールクリームは妊娠中や授乳中でも使用可能?

妊娠中や授乳中の場合にご使用いただいても特に問題はございませんが、万が一お肌に異常を感じた場合はすぐに使用を中止し医師にご相談の上、ご使用を検討してください。

 

インヴェールクリームの好ましい使い方のコツを教えて

朝晩の2回使用するのが好ましい使い方になります。

クリームの使用量は、100円玉の大きさぐらいを手にとって、顔にぬりましょう。

インヴェールクリームは、洗顔後すぐに使えるオールインワンクリームとなっているため、洗顔後でもOKです。

インヴェールクリームは、その名の通りオイルベースのクリームで、スキンケアの最後使用するとより良い結果となります。

インヴェールクリームを実感できるまでの期間は?

インヴェールクリームを使ってよかった!と感じていただけるまで、お客様によって使用量・継続期間が異なりますが、インヴェールクリームの良さを実感されている方のうち約7割は定期コースを5回以上ご継続いただいているお客様とのことです。

最初の1ヶ月〜2ヶ月はなかなか良さを実感できない方もいらっしゃいますが、お肌のターンオーバーを待って、ぜひ毎日のスキンケアを続けていただくことをオススメしています。

 

インヴェールクリームの返金保証や解約の方法

インヴェールクリームの返金保証

90日間返金保証は、お客様の初回ご注文日から90日以内であれば、初回お届け分の料金を返金させていただく制度になります。

万が一、インヴェールクリームがお肌に合わなかった場合、事前にお電話にてお申し込みいただくことでご利用いただけます。

(※事前にお電話でのご連絡がない場合は、返金保証をご利用いただけません)さらに詳細は、定期コースの初回お届け時に同梱の紙面をご確認くださいとのことです。

インヴェールクリームの解約の方法

インヴェール定期コースは、最低2回(2ヶ月)のご継続を約束いただくことで、特別価格でお届けさせていただいているお得な「毎月お届け制度」になります。

なので、2回目以降解約することができます。

定期コースのご解約は、お客様情報の確認やお手続きに間違いが無いよう、お電話のみでの受付となります。

また、ご連絡は次回商品到着予定日の5日間前までに連絡しましょう!

商品発送後のキャンセルは受けできませんので了承くださいとのことです。

電話番号:03-6262-5389 平日10:00〜18:00

インヴェールクリームのまとめ

インナードライ肌の悩みである「顔のテカり(皮脂)」と「肌の乾燥」また「繰り返す肌荒れ」の3点に着目し、これらを同時にケア出来るように開発したスキンケア用クリームです。

具体的には、

・ アロフェンによる過剰な皮脂の吸着

インナードライ肌には確かに保湿が重要ですが、過剰に分泌されている皮脂を吸着しなければ、1番の悩みである「テカり」の解消や保湿成分の効率的な浸透につながりません。

インヴェールクリームはまず、この過剰な皮脂の吸着とテカりの解消を考えています。

皮脂吸着成分として配合した「アロフェン」は、球状で微細斯孔(極小の穴)があいている多孔質構造になっています。

この構造により、配合されている保湿成分は自由に通過することが出来、遊離脂肪酸などテカりの原因となる成分については選択的に吸着するという性質を持っています。

更に、インヴェールクリームのアロフェンは「白ビワ葉エキス」を内包しているため、アロフェンのみの場合と異なり、塗布することで「皮脂・テカりの吸着」と「保湿」・「肌荒れケア」を同時に行うことが出来るようようです。

・ ヒト型ナノセラミドと保湿成分による肌の徹底保湿

肌内部の保水力・肌のバリア機能が低下してしまっているインナードライ肌には、肌のバリア機能に関係する角質細胞間脂質を形成しているセラミドが重要だと考えられています。
インヴェールクリームにはセラミドの中でも特に肌との親和性が高いヒト型セラミドを配合しています。

・ 整肌成分による繰り返す肌荒れのケア

これまでインナードライ肌には「保湿が重要」「セラミドが大切」と保湿ケアを中心としてきていました。

しかし、このような保湿は逆に肌をテカらせ、ベタつきを生み、間違ったスキンケアが肌荒れの原因になる等インナードライ肌の悩みを解決してはいませんでした。

そこでインヴェールクリームでは、「皮脂吸着」「保湿・皮脂抑制」に加えて、

肌荒れケア成分である「オウバクエキス」「ハトムギ種子エキス」「アーチチョーク葉エキス」を配合し、「皮脂吸着」「保湿」をすると同時に「肌荒れ」にも対応しているので、インナードライ肌の本質的な対策になっています。

 

インヴェールクリーム使用してインナードライ肌から脱却して素敵な肌を目指しませんか!

詳しくはこちらインヴェールクリーム公式サイト

コメント