今年は絶対に焼けない肌にしたいと願うベストチョイス日焼け止めとは?


今年は絶対に焼けない肌にしたいと願うベストチョイス日焼け止めとは?


最近は、日焼けは天敵みたいに考えているあなたのような多くの女性が思っています。

しかし、実際に日焼け止めを使用していても、日焼けができてしまうと思う方が多いのも実情です。

一番の原因は、あなたにふさわしい日焼け止めが見つかっていないことかもしれません。

このことによって、上手く日焼け止めが使用できなくなるので、ついついおっくうになってしまい、日焼け止めをしないで外出してしまうことになります。

あるいは、気になる箇所だけを日焼け止めを塗ることで、他の部位は日焼けしてしまうこともあります。

特に、顔や手は日焼けが目立つので忘れずに日焼け止めをしたいけどって考えても、なかなか、日焼け止めをうまくつかいこなせていないことなどに原因があります。

日焼け止めがおっくうになる要因4つとは?

日焼け止めをしたいけど、どうも、日焼け止めをすると色々なトラブルなど新たな要因がでてくるので、日焼け止めの選択に悩んでしまう。。

その主な要因4つとは?

・ 紫外線カット効果が高いものは、顔に塗ると白くなってしまうことでフェイスラインが白浮きしてくること

・ 日焼け止めつけていると肌がキシキシして乾燥してくること

・ ベタベタしていて塗ると不快感を感じてしまう

・ 日焼け止め特有の匂いが嫌

紫外線カット効果が高いものは、顔に塗ると白く粉拭き状態&フェイスラインが白くなる

海やプールでは、とくに、日焼け止めの白い粉拭きは気にならない?と思います。

しかし、通勤やお出かけの時には、さすがに、日焼け止め満載感がわかるのは、嫌になってしまいますよね。

最近は、色んなタイプの日焼け止めがでてきていて粉拭きがしないタイプもあります。

特に、ミストタイプなんかもあります。このミストタイプはあまり粉拭き現象は生じないようですが、日焼け止めの効果が今ひとつという場合が多いです。

なので、どうしても、塗るタイプを使用したくなります。しかも、値段も手ごろなので、ついつい、この値ごろ感のある日焼け止めを使用したくなります。

しかし、このような値ごろ感のある日焼け止めは、粉拭きが生じる可能性も高いです。

また、粉拭きがでなくても、フェイスラインが白くなり、そこだけが目立つこともあります。

日焼け止めつけていると肌がキシキシして乾燥してくること

乳液タイプの日焼け止めは、塗り心地と使いやすさという面からは良いのですが、乾いてくると肌がキシキシしてきて、肌が乾燥することが多いように思います。

そのため、乾燥を防ぐために、何度も塗り直しをするという経験がありませんか?

このようなことだと次第に面倒になって、乳液タイプの日焼け止めは使わないという結果になってしまいます。

ベタベタしていて塗ると不快感を感じてしまう

さきほど述べた乳液タイプに多いのがベタつきです。

できれば、サラットしてほしいと思いますが、なかなか、乳液タイプはサラットするタイプは少ないようで、塗った後はべたつき感があります。

また、市販品でよく目にする「べたつかない…」という日焼け止めのキャッチコピー。

実際に、日焼け止めを使ってみるとべたつかない代わりに、厚ぼったくなって、そこだけが非常に目立って、嫌になる経験がありませんか?

どちらにしても顔に塗るものだけに使うのに躊躇してしまいますよね。

日焼け止め特有の匂いが嫌

最近の日焼け止めでは、日焼け止め特有の匂いがするのは少ないように思います。

しかし、今でも、日焼け止め特有の匂いがするものもあります。このタイプは日焼け止めの効果はそれなりにあると思います。

しかし、どうしても、匂いが気になるという方は使用するのが難しいと思います。できるだけ無臭が良いと思います。

以上のような4つの日焼け止めの欠点のない日焼け止めってあるのでしょうか。

多分、市販の日焼け止めでは難しいと思います。

できれば、通勤やお出かけに使うので日焼け止めに加えて美容成分も配合されている日焼け止めがいいと私は思いました。

そんなあなたの願いを叶えてくれる日焼け止めを見つけることができました。

また、口コミでも評価が高いのもポイントの一つではないかと思っています。

その日焼け止めとは、美白・エイジングケアで知らない人はないというポーラでしかもロングセラーとなっている定番の日焼け止め【ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラス】です。

日焼け止め!ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスって何?

薬用UVブロック シールドホワイトプラスは、美白に保湿を兼ね備えた日焼け止めです。

日焼け止めとしては、

・ 最高値のUVカット効果(SPF50+・PA++++

・ 肌に伸ばした際のなめらかさを両立

・ 日ヤケ止め特有の白浮き・ベタつき・皮膜感が少なく

・ 水、汗に強いウォータープルーフ設計&専用クレンジング不要

など、毎日使いたくなるような心地よい使用感です。

また、美白に保湿を兼ね備えた日焼け止めとなっています。

なので、日焼け止めだけでなく、あなたのような多くの女性が求めてやまない肌をすみずみまでうるおわせ、キメの整った透明感あふれる肌に導いてくれます。

日焼け止め「ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラス」は、高いUVカット効果ながら、美容液のような使い心地が人気となっています。

具体的には

・ ビタミンC誘導体(美白効果)美容成分を配合

美容液のような使い心地で、日中の美白&保湿を叶えます。

・ 肌の保湿をサポートする成分配合

保湿成分として知らない人はいないというぐらい有名なヒアルロン酸に加えて、

ポーラオリジナル保湿成分ブライトカプセル配合

角層ケア(保湿)成分からなるオリジナル複合成分(甘草エキス、マジョラムエキス、クジンエキスクリア、ルイボスエキス、クリアモイスチャー、ダーマルレギュレーターからなるポーラオリジナル複合成分)を配合。

高いUVカット効果を持ちながら、美白と肌にうるおいを与えるスキンケア効果で、紫外線や乾燥などの日中ダメージから肌を守ります。

 

これによって、あなたの日中の日焼け止めに加えて肌の保湿を実現することでより若々しいハリ肌へと導いてくれます。

・ 意外にコスパが良いとの評判

実際の価格は、市販の日焼け止めに比べると高額にみえますが、顔だけの使用だと140日(約4か月)ぐらい持つというほどだそうです。

実際には、手とかにも使用することもあるので、もう少し、減る可能性はありますが、通勤などだけだと顔への使用がほとんどかもしれないので、想像以上にコスパが良いかもしれませんね。

しかも、美白と保湿ができる医薬部外品となっている日焼け止めなので安心して使用することができます。

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトの主な口コミ

口コミをみると全体的には、高評価な感じだと思いました。

ただ、意見が分かれているのが乾燥肌の人には向かないという口コミです。

もちろん、乾燥肌の人も大丈夫という口コミもありましたが、やや、乾燥肌の人には向いていない可能性もありますね。

そのほかでは、匂いが嫌というかたもおられました。

匂いについては、良し悪しという感じでした。

肝心な日焼け止めについては、おおむね高評価だと思いました。やはり、SPF50がきいているのかもしれません。

悪い口コミ


30代女性

以前BAの日焼け止めを使用していましたが、高価な為、こちらを購入してみましたが乾燥肌のあたしには、合いませんでした。
値段が違うので仕方がないですが、もう次は買わないかなぁ、、、。


30代女性

普段日焼け止めをつけて外に行くと日光湿疹が出てしまうタイプでアームカバーをつけていました。今まで、いろんな日焼け止めを使用しても無理だったので諦めていました。ただ、使用を続けていると少し乾燥するようなキシキシするような感じがして日が強くない時は違う日焼け止めを使用してます。私は真夏は絶対これじゃなきゃだめですね!!また、来年使用します!!乾燥しない人はオススメです!!


良い口コミ


20代女性

SPF50なのに、こんなに使用感が良いとは!という驚きが!!
日焼け止めならではの嫌な臭いもなく、べたつきもなく、塗った後もサラッとしています。是非使って頂きたいです。


20代女性

これまで、日焼け止めで肌荒れすることが多かったです。日焼け止め特有のベトベト感やキシキシ感もないので、毎日使いやすいのも嬉しいです。


20代女性

夏のレジャー(海)や、夏場の日常の紫外線対策で惜しみなく使いました。伸びが良くて塗りやすく、しっかりUVカットしてくれて、使用感は満足です。日焼け止めだけど、やさしくていい香りなところも気に入ったポイントです。欲を言えば、もう少し値段が手ごろだといいなと思います。


40代女性

混合肌で一年を通してTゾーンを中心としたお化粧崩れが悩みでした。
テクスチャーも軽めで、でもしっとり感が持続するので、ストレスを感じません。強いて言えば、香りが苦手です。ナチュラルハーブとのことですが、私には古い化粧品のような臭いに感じました。総合的には大満足です


50代女性

今まで日焼け止めを使うと肌の乾燥や毛穴が塞がる感じがして、なかなか合うものがありませんでした。こちらはしっとり感のあるつけ心地で、時間がたっても嫌な乾燥がありません。継続使用してみます。


ベストチョイス日焼け止めのまとめ

一年中降り注ぐ紫外線からあなたの肌を守る日焼け止めについて説明してきました。

日焼け止めを使用するあなたのような多くの女性の要件を満たす日焼け止めとして、人気の高いポーラの日焼け止めを紹介しています。

今年の夏も暑い日差しが降り注ぐ可能性が大です。

若い時には気にならない日焼けですが、年齢を重ね30代後半ぐらいからは、シミとなって表面化してきます。

 

その時になって慌てないように今から紫外線対策を行っていつまでも若々しい肌をキープしてくださいね!

詳しくは公式サイト→ポーラの日ヤケ止め

コメント