30代女性の8割の敏感肌の人たちがUVケアアイテムに不満?そのわけとは?


30代女性の8割の敏感肌の人たちがUVケアアイテムに不満?そのわけとは?


ひとえに敏感肌といっても、具体的にはどんな症状を言っているのかしらないかもしれません。

ただ単に、ご自身がなんとなく敏感肌ではないかと思っていることが多い可能性もあります。

敏感肌に関する定義はないようですが、具体的には下記のようなことをさすとのこと。

  • 医学的に「敏感肌」という病名はないとのこと
  • 敏感肌の最も大きな原因は、バリア機能低下によるお肌の「乾燥」!
  • 間違ったスキンケアや生活習慣によって、お肌が敏感肌になってしまうことも
  • 敏感肌を改善するための基本は、「保湿」

これらは、一般的な化粧品を使用する場合に留意すべきことがらです。

なので、ご自身が化粧品を選ぶときには意識しながら行っていることが大半だとおもいます。

また、敏感肌向けという化粧品も多く見かけるのが現状ではないでしょうか!

もちろん、敏感肌用と記載されていても合わない人も多く見受けられます。

なので、敏感肌の人は、化粧品を選ぶのにも一苦労しているかもしれません。

そんな敏感肌のひとたちが困っているのは、日焼け止めだそうです。

具体的には、敏感肌と思っている女性の8割ものかたが、ご自身にあう日焼け止めが見つからないとのことです。

そんな敏感肌の人の日焼け止め対策の実態は?

日々、悩み続けている30代女性で敏感肌の人は、紫外線対策はどのように行っているでしょうか!

実際に、30代女性で敏感肌の人たちが日々のスキンケアにUVケアアイテム(日焼け止め、UVケア効果のある化粧下地などを含む)を使う頻度

・ 半数以上の人がほぼ毎日、年間を通してUVケアアイテムを取り入れているとのこと

・ 紫外線が気になる季節やレジャー、スポーツなどのときだけ日焼け止め対策を実施している方は35%もいるとのこt

一方、季節的な観点からみると

・ 日焼け止め・UVケアに力を入れる季節は夏が圧倒的に多く、二番目が春だそうです。

日焼け止め対策を始めるのが日差しが強まるのにあわせて実施しはじめるようですね!

そして、日差しが強くないと感じてしまう秋や冬はUVケアに対する意識が薄くなるようです。

30代女性で敏感肌の人の選ぶ日焼け止めの選択支は何?

30代女性で敏感肌の人が、日焼け止めアイテムを選ぶときに何を重視しているのでしょうか!気になるところですが、特に、敏感肌のかた特有ではなさそうです。

具体的には

・ SPF値、PA値の高さ

・ 敏感肌向け

・ 口コミや評判

敏感肌の人は、口コミをみて判断するというのは納得ですね!

実際の使用者のコメントが役立つからだと思います。

・ ブランドやメーカーを重視

30代女性で敏感肌の人が日焼け止めを使うことで困ること

30代女性で敏感肌の人が日焼け止めアイテムを使う上での悩みや困っていること

それは、「肌が乾燥する」こと!

もちろん、敏感肌の人が一番気にするのが「肌の乾燥」ですが、その前に、敏感肌の特徴を掘り下げてみましょう。

敏感肌とは

敏感肌とは、何らかの原因で、お肌のバリア機能が低下するために引き起こされる可能性が高いです。

お肌のバリア機能の低下によって、皮膚の角層が不健康な状態になって、ちょっとした刺激にも反応してしまうことです。

また、ご自身が「敏感肌」と思い込んでしまうことも一つの要因かもしれません。

また、季節の変わり目などに敏感肌の症状が出ることもあります。

しかも、敏感肌が長い期間続くと、乾燥が進んだり、ターンオーバーが乱れ、さらにバリア機能が低下するなど、悪循環を繰り返してしまうことも!

まずは、敏感肌を良くするための工夫も大切

紫外線ダメージ

紫外線もバリア機能やターンオーバーを崩すなど、悪い影響を与え、真皮や繊維芽細胞にまでダメージをもたらします。敏感肌だけでなく、お肌の老化の原因にもなります。

つまり、光老化によるほうれい線やしわの原因にも

紫外線は敏感肌だけではく、あらゆる肌トラブルに悪影響を及ぼすんです!

なので、とくに、30代女性で敏感肌の人は、上記で述べましたが、日差しの強い季節だけでなく、1年を通じて、日焼け止め化粧品などでしっかりと紫外線対策を行いましょう。

遺伝・体質などによる場合には

アレルギー体質や、遺伝的に肌が弱いなども敏感肌の原因になります。

体質や遺伝の場合は、通常の保湿対策を行っても敏感肌が改善しない場合があります。

このような場合には、安易に保湿対策を行うのではなく皮膚科などを受診することが大切です。

30代女性で敏感肌の方のための紫外線対策の基本

紫外線対策はエイジングケアの基本ですが、すでに説明していますが、敏感肌の方は一層、紫外線対策が重要です。

しかし、日焼け止めを使った対策は、少なからずあなたのお肌に負担を与えます。

なので、日焼け止めを使わないでできる紫外線対策を先に実践することから始めましょう。

物理的な紫外線対策

・ 衣類

衣類は、白いものより黒っぽいものが紫外線の透過が少ないですし、デニムのジーンズなら、0.1%しか紫外線を透過しないのでオススメです。

・ 日傘や防止

・ サングラス

目への紫外線は色々な症状を引き起こすので必須のアイテムです。

特に、紫外線の強い沖縄やオーストラリアなどでは要注意です。

30代女性で敏感肌の方のための日焼け止めの選び方

日焼け止めの条件は、

  • ノンケミカル(紫外線吸収剤フリー)のもの
  • 無香料・無着色で低刺激のもの
  • 落ちやすいものお湯や石けんだけで落とせるもの

日焼け止めには、大きく紫外線散乱剤(ノンケミカル)と紫外線吸収剤(ケミカル)の2種類があります。

紫外線散乱剤とは

紫外線散乱剤とは、肌表面で紫外線を反射させて紫外線をカットします。肌に吸収せず、刺激が少ないので敏感肌の方は、こちらがオススメです。

もちろん、デメリットもあります。

具体的なデメリットは、

・ 白浮きしやすい

・ 塗り心地が悪い

・ 汗で崩れやすい

・ 紫外線吸収剤より弱い

紫外線吸収剤とは

紫外線吸収剤とは、いったん、お肌に成分が吸収されるので、敏感肌の方には刺激を感じることもあるので不向きです。

30代女性で敏感肌の人のための紫外線散乱剤の日焼け止めとは

今まで、肌に合う日焼け止め・UV化粧下地が見つからなかった、という方にもおすすめなのがナールスゲンを配合しているナールス ヴェールという日焼け止め化粧下地です。

この紫外線対策アイテム「ナールス ヴェール」は、敏感肌や乾燥肌、インナードライ肌の方も使えるお肌に優しいタイプのUV化粧下地なんです。

ナールス ヴェールとは

ナールス ヴェールのメリットをあげると次のようなことが考えられます。

とにかく、あなたのような敏感肌の人向けの日焼け止めなんです。

・ SPF40&PA+++で、どんな季節でも、また、日常生活や外出時の紫外線をしっかり防御してくれます。ただし、海水浴や長時間の外出には向かない可能性がありますので注意してください。

・ 敏感肌の方にオススメのノンケミカル&ノンパラベンで敏感肌のお肌に優しい処方

・ お肌になじみやすい独自処方の肌色で白浮きしない

白浮きしないので、ショッピングなどのお出かけにも気にせずに塗布することができます。

・ べとべとしないノンオイリー処方でつけ心地のよさ

・ 汗や水なのでメイクの崩れがおきにくいウォータープルーフ処方

・ ナールスゲン&ビタミンC誘導体を配合しているのでエイジングケアもできる

特に、紫外線対策としては、でかける前も重要なんですが、帰宅後も重要で、肌のほてり対策にも良いので、シミを作りにくくなります。

・ スクワランやグリセリンなどの保湿成分配合であなたの肌のうるおいをキープ

特に、30代女性で敏感肌の人にとっては、保湿対策を行うことは重要です。

保湿成分が配合されているので、敏感肌の人も安心して使用することができます。

ナールス ヴェールの全成分

シクロペンタシロキサン、水、ジメチコン、酸化チタン、BG、酸化亜鉛、PEG-9ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル(*)、水酸化AI、ハイドロゲンジメチコン、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、グリセリン、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、スクワラン、酸化ジルコニウム、ジステアルジモニウムヘクトライト、グルタミン酸Na、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、フェノキシエタノール、酸化鉄

参照元:ナールス ヴェールの公式サイト

アレルギー体質のかたは成分を詳しくチェックしてください。30代女性で敏感肌のかたのためのUVケアアイテムのまとめ

いかがでしたか。

30代女性で敏感肌の方の紫外線対策は、難しいということでしたが、今回紹介しています、「ナールス ヴェール」というUV化粧下地は、まさに、30代女性で敏感肌の方のための紫外線対策といえると思います。

いわゆる、紫外線吸収剤のような刺激の強い紫外線対策アイテムではなく、30代のあなたのような敏感肌のひとに合う刺激の少ない紫外線散乱剤です。

 

しかも、紫外線散乱剤にありがちな白浮きもなく、かつ、保湿成分も配合されているので、紫外線対策として安心して使用することができます。

詳しくはこちら→ナールス ヴェール(30mL)【ナールス】

コメント

  1. […] […]